【皐月賞】 悩んで出した答えは本命アルアイン!

皐月賞

↓↓ 競馬データベースKLANでの予想結果を公開!

2017年4月16日(日) 中山11R 皐月賞の予想

◎アルアイン

6C4D6TLW
↑↑ netkeiba.comより抜粋。

前走毎日杯は現場で生観戦。サトノアーサーを破った先行力はここでも魅力。
先行する穴馬が多く、ある程度ペースは流れると見られますが、持ち前のパワーで押し切りに期待します。
今年もやっぱりディープ産駒!?

 

〇ウインブライト

スプリングステークスで見せた外から追い込む脚はなかなかのもの。
母系の底力という点では若干不安はありますが、ステイゴールドの血が中山で炸裂するか!?
母父コジーンは2014年の皐月賞馬イスラボニータと同じ。
(訂正:ウインブライトの母父はアドマイヤコジーンでした(^^;) )

 

▲ファンディーナ

本来は本命を打つくらいの馬であるし、応援の意味も込めてもっと評価したいと思いますが、ここは勝負に徹して3番手評価で。
ある程度早い流れから前走同様の捲りが通用するか、それとももう少し溜めて今まで以上の破壊力を発揮するのか!?
とにかくこの馬の出方でレースの流れが一気に動くと思われるので、歴史的快挙達成なるかも含めて大注目の1頭。

 

△サトノアレス

前走はスタートで後手を踏んだのが痛かった。
叩き2走目で今度はしっかり仕上げてきたはず。瞬発力はこのメンバーでも上位で2歳チャンプが復権するか?
戸崎騎手も2度目の手綱で手応えを掴んでいるようで。

 

×スワーヴリチャード

近年黄金ローテも、今回は脚質と枠が噛み合わないような気がしてなりません。
共同通信杯勝った段階では皐月賞の本命に指名しましたがその後1ヶ月で状況も変化。
低レベルと言われている牡馬クラシック路線も多士済々なメンバーが集結。
ここで上位に来ればダービー馬に一番近い存在かと。

 

×カデナ

重賞2勝は評価できますが、いかんせん弥生賞が皐月賞と繋がらない。
弥生賞のような楽なペースで大外回して直線一気の競馬は今回はさせてもらえないでしょう。
同じディープ×フレンチデピュティのマカヒキ同様、脚の使いどころが難しいタイプと見ていて、道中のペースが上がると切れ味が鈍るのではないかと。
ここを勝つようだとスワーヴと同様ダービーに近い存在に。

 

×コマノインパルス

たまに穴を開ける京成杯勝ち馬。
レイデオロを物差しにすると若干パンチ力不足の感もありますが、本来はしぶとさが持ち味のはずで激流になれば浮上の可能性はあるんではないかと。
バゴ産駒なので中山の力のいる馬場も合うでしょう。
日本古来の牝系が穴男江田照騎手と一発穴を開ける!?

ウインブライトの馬体重発表が気になりますが。。。

買い目は以下で予定!

【三連複】
⑪アルアイン軸1頭流し 相手2.3.4.8.13.17
計15点。

【三連複】
ヒモ決着の抜け防止で・・・
BOX 2.3.4.8.13.17
計20点。

合計35点で勝負します!

他にも怖い馬がたくさんいますが・・・
当たりますよーに!

ランキング参加中!応援お願いします!

にほんブログ村

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara