【青葉賞】 買い目発表まで行きましょう!

スポンサード リンク

青葉賞

↓↓ 競馬データベースKLANでの予想結果を公開!

◎ ⑪トリコロールブルー

左回り2勝と相性良し。東京でも勝ちあり、今回コンビを組む戸崎騎手でも勝ち星を挙げています。
長くいい脚を使うタイプなので、タガノアシュラがある程度飛ばすと見立てて本命視します。
前走スプリングステークスも5着ながら上がり最速タイで来てますし、広い東京コース2400mならもっとゆったり構えて末脚勝負に持ち込めそうです。
この青葉賞、ディープ産駒をとるかステイゴールド産駒をとるかが予想の分かれ目になりそうですね。

〇 ⑨ベストアプローチ

上位争いには食い込みながら、2勝目が遠い。
末脚は確かで、とくにセントポーリア賞の上がり3F33.7の流れを自身は33.2で差を詰めてきたところに地力を感じます。しかも最後の1Fの伸びが際立っていたので距離は延びた方が良いように思います
弥生賞も直線入ってスムーズに追えず、立て直してから伸びてダンビュライトとハナ差の4着。
ある程度中団からレースを進めれられるので今の東京でも上位に来れると見ています。

▲ ⑩アドミラブル

能力は一番であることは間違いなさそうです。
が、先日の記事でも書いたとおり、喘鳴症の手術をしている馬。手術後の2戦で圧倒的なパフォーマンスを発揮しているので今回も心配不要かもしれませんが、個人的には今回はお手並み拝見といったところ。
タガノアシュラがまさかのタメ逃げしてペースが落ち着くようならトリコロールブルーと評価入れ替えたいところですが・・・

以下、ヒモ候補のコメントは上記リンクのKLANでご確認いただければ<(_ _)>

【買い目】
単勝・複勝 ⑪
三連複 ⑪1頭軸-②④⑤⑨⑩
 10点

混戦クラシックがさらに混迷を極めるのか!?
来たる5月28日、日本ダービーへ向けた戦いが熱い!

 

↓↓ まだまだ新米ブログですが! みなさま応援お願いします!

にほんブログ村

青葉賞の能力指数、KLANが導いた最高ランクはまさかのあの馬
波乱の立役者となるか!?


一歩差がつく競馬予想ツール★KLANプレミアム

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です