函館スプリントステークス振り返り。 三連単、三連複的中!やはり高速決着に。

スポンサード リンク

函館スプリントステークス

 

いやー、やっぱり高速決着になりました。

シュウジ、セイウンコウセイの2頭がレースを引っ張るとは想定外でした。

流れてくれたおかげで差し馬パラダイスになりエポワスまで突っ込んできて三連単、三連複ダブル的中!

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

指名馬にひと言

 

◎キングハート 2着

やっぱり勝ち切るには至りませんでしたが、枠順、展開を活かしてよく追い込んでくれました。

GIで勝ち負けできるかどうかはまだ微妙ですが、短距離戦線の安定株として成長してくれそうです。

1200~1400mでは安心して買える要素を持っていますね。

 

〇ジューヌエコール 1着

50kgの斤量をフルに活かし、古馬を圧倒しました。ここまで速い時計は想定外でしたが、これでスプリンターズステークスでも楽しみな存在になりました。

この馬も1200~1400mではまだまだ活躍できそうです。昨年末の阪神ジュベナイルフィリーズから運のないレースが続いていたのでここで勢いをつければGIも見えてきそうです。

 

▲セイウンコウセイ 4着

逃げるシュウジを追いかける展開で、ハイペースに巻き込まれ最後は失速。

ただシュウジが10着に敗れていることを考えればさすがGI馬の貫録といったところでしょうか。

速い時計にも対応しましたし、課題を一つクリアしました。例年スプリンターズステークスは1.07秒台前半での決着になることも多いので今回この馬自身も1.07.3で走り切ったことは評価できます。

あとはディフェンディングチャンピオンのレッドファルクスとの比較になりますね。

 

△エポワス 3着

少し追走に苦労しましたが、ハイペースに乗っかり最後はいい脚を見せて3着に滑り込みました。故障などがあり、キャリアもまだ27戦と年齢ほどの衰えはありませんが、今後大きく飛躍することは期待できないかと思います。

条件が合うときに買ってみようかなという馬ですね。

 

×エイシンブルズアイ 6着

スタートから押していくもダッシュがつかず後方から。最後の直線は外からいい脚を使っています。年齢的にズブくなっているでしょうし、1400mのほうが合うかもしれませんね。

GⅡでも穴を開けるポテンシャルは維持していると思いますので今後も注目が必要です。

 

×ノボバカラ 7着

スタートで遅れて万事休す。さすがに芝未経験の馬がこのハイペースでは厳しかったです。

が、最後の直線の脚は出色。メンバー中ダントツ最速の33.5で伸びました。

次走が芝かダートかわかりませんが、人気しないようなら確実に押さえたい馬ですね。

 

消し馬の結果

 

シュウジ 10着

やはり気性面でしょうか。ハナに立って暴走、武豊騎手を配して臨みましたがトンネルの出口は見えてきません。

しばらくは様子見でいいと思います。かなり人気落ちしたときに一考、というくらいでいいかなと思いますね。

 

ブランボヌール 9着

特に見せ場を作るところもなく終戦。大外枠が響いたという岩田騎手のコメントですが、枠が違えど馬券圏内に絡むことはなかったでしょう。

小倉の短距離戦に出て来たら狙ってみようかなと思います。

 

 

クリスマス 13着

やはり時計が苦しかったですね。時計のかかる馬場専用の馬なので、次の出番はいつになることやら。年末の中山あたりなら穴を開けてくれるかもしれません。

 

 

以上、函館スプリントステークスについては上手く推察できたかなと思います。

この調子で宝塚記念に挑みたいですね!

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム】


 

みなさま、最後まで読んでいただきありがとうございます!

今週も頑張って予想しますよ!

↓↓ クリックで応援いただけると励みになりますm(_ _)m


競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。