オークス 狙ってみたい穴馬はこれ!

スポンサード リンク

 

さて早いものでもう週末がやってきました。

毎日毎日「荒れるかなー、荒れないかなー」なんてことばかり考えているサラリーマンです笑

急に変な話ですが、みなさんのラッキーナンバーってありますか??
管理人のラッキーナンバーは『34』なのです。

ラッキーナンバーというより、好きな数字というほうが近いかもですが。。。
『34』は野球選手の背番号でいうと左投手に多いですね。
星野伸之、山本昌、川口和久、金田昭一などなど。
子どもの頃、オリックスの星野伸之が近くに住んでいたのでファンだったこともあり、移籍後の阪神時代につけた背番号『34』が何かカッコよかったので、以後『34』が好きになったというだけの話でありました。

日常生活でとにかく『34』と出会う機会が多く、例えば居酒屋で通されたテーブルナンバーだったりロッカーのカギのナンバーだったり、運転中にふと前を見ると34のナンバープレートの車が走っていたり。

まあすごい縁があるんだなと勝手に思い込んでいる。ただそれだけの話です(*´з`)

そして今週、仕事の懇親会で『富くじ』があり、当然34を買ったら当たってしまいましたよ!
1口1,000円が10,000円に化けました。 単勝10倍ですよ笑

と、今週はなんかツイている気がするのでオークスも楽しみです( *´艸`)
3-4番の馬券でも買おうかな!フローレスマジックとミスパンテールか・・・うーん。

 

オークスで狙う穴馬!

前回は人気になりそうな有力どころをチェックしました。

牝馬どうしの1戦、今春の傾向からはきっとまたまた荒れるはず!
では穴馬候補を見てみましょう。

 

ディアドラ

7V3VSG34
↑↑ netkeiba.comより抜粋。

2歳7月のデビューからすでに10戦を消化していますが、距離を伸ばした前走矢車賞を完勝。
休みなく使い続けてさらに上昇中のタフネスホースです。桜花賞でメンバー中唯一34秒台、最速の上がりを記録しています。コンスタントに使われながら470kg台を常にキープしており、事前発表の馬体重も482kgとまだまだ体調が良さそうです。
今シーズン絶好調のハービンジャー軍団の一角。母父スペシャルウィークとくれば距離適性はありそうです。

ホウオウパフューム

LL9GQC8U
↑↑ netkeiba.comより抜粋。

東京2000mで未勝利を勝ち上がり、2連勝でトライアルのフローラステークスへ。
1番人気に支持されるも末脚不発の8着に敗退。強烈は末脚が魅力ですが、実は33秒台で上がったことがありません。寒竹賞の見た目がインパクト大だったので余計に人気している感じ。
ただ前走は休み明け、今回はオークスを目標にハードトレーニングで目一杯に仕上げているらしいので、もしかしたら化ける可能性もあるかと。スロー必至で、上位は上がり33秒台の勝負になりそうですが、一皮剥けていれば通用してもおかしくないかなと思います。

 

レッドコルディス

新馬勝ちのあと、出走取消を挟んで500万条件の君子蘭賞へ。
このとき阪神競馬場のパドックで生観戦しており、雄大な馬体が非常に印象に残っています。結果は上がり3F33.8秒と最速の脚で追い込みましたが5着に敗退、フローラステークスの8枠16番の外枠から直線は差を詰めてきて11番人気ながら5着と健闘。
まだ体が緩いとのことで、本格化は先でしょうが、前目で運べれば一発あるかもしれません
デビューから馬体が減り続けており、今回も輸送競馬になるので当日の馬体重に注目です。

他にもモーヴサファイアなど素質を感じる馬がいるので悩みどころですね。
桜花賞組を上位に見立てながら、穴馬のピックアップを間違えないようにしたいです。

今日のレース結果を見て展開、馬場を含めて最終検討したいと思います。

混戦オークスもKLAN能力指数でズバッと的中なるか!?指数上位3頭はあの馬たち

一歩差がつく競馬予想ツール★KLANプレミアム

↓↓ 今週こそ的中狙います!複勝街道、応援よろしくお願いします!
KLAN競馬ブログランキング

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。