毎日杯予想 ここはサトノが鉄板でしょう。

毎日杯

↓↓ 競馬データベースKLANでの予想結果を公開!

 

サトノアーサー

前走は重馬場で切れ味を削がれたましたが、今回は良馬場でやれそうなので巻き返し必至。
どれくらい切れるかに注目。
先週のファンディーナと同じくらいの信用度で自信の◎。

キセキ

伸びそうで伸びない競馬が続いていますが、今回はシュタルケ騎手に乗り替わり。
一押しがあってもいいかなという気がします。
距離短縮もプラスになる可能性あり。
母ブリッツフィナーレが、今注目のグレーターロンドンの姉。

父ルーラーシップとはいえ1800mくらいが合うんじゃないかと。

ガンサリュート

父ダノンシャンティ、母父クロフネともに毎日杯の覇者。
まさに毎日杯血統ということで買ってみましょう。
京成杯のレベルが今となっては疑問ですが、重賞は重賞。
前走は後方待機からダノンシャンティ譲りの切れを発揮。
デビューから3連戦の勝ち馬がペルシアンナイト、リスグラシュー、カデナ。
強い馬たちと走った経験値はこの馬が一番なので。

トラスト

常に重賞で掲示板を賑わしています。
朝日杯は大外枠、シンザン記念は馬場の影響もあったかと。
今回はテイエムかこの馬がハナを切るでしょう。
すんなりと行ければ札幌2歳チャンプが黙っていません。

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara