【福島牝馬ステークス結果】荒れそうなときは案外堅い・・・ 

福島牝馬ステークス

DU19LYHL
↑↑ netkeiba.comより抜粋。

2017年4月22日(土) 福島11R 福島牝馬ステークスの予想結果

人気が割れて、荒れそうなときほど案外堅く収まるもので・・・

この福島牝馬ステークスも大荒れを期待して予想しましたが、割とお堅い決着に。

先週の日曜日の福島は結構速い時計(メインの2000mで1.58秒台)の決着があったので、福島牝馬ステークスも
持ち時計の速い馬をピックアップしようかなーと思ってましたがどうせなら穴狙い、、、が裏目に。

勝ち馬ウキヨノカゼはヴィクトリアマイルで1.32.3、2着フロンテアクイーンは2前走1.46.7の時計。

福島牝馬ステークスの勝ち時計も1.46.8とまずまずのタイム。
馬連30倍超えならおいしかったなー。

今日もまた反省なり。

わが本命のギモーヴは懸念の通り、内枠を上手く捌けず。
レース後の鮫島騎手のコメントでは途中逆手前で走っていた分加速が遅れたとのこと。

直線外に出してからはいい脚で伸びてます。

また条件戦に戻ったら買いたいですね。

勝ったウキヨノカゼ、ヴィクトリアマイルに出るなら応援します!
昨年のヴィクトリアマイルの覇者ストレイトガールも7歳でV。
今年のミッキークイーンも強敵ですが、上位進出は可能と見ます。

父オンファイア。ディープ、ブラックタイドの両兄に負けずに頑張って!

↓↓ みなさんのクリックが励みになります。

にほんブログ村

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara