今年も波乱か!?マーメイドステークス結論

難解なハンデ戦です。

牝馬限定で、ただでさえ難解なのに、条件馬の格上挑戦&軽量が波乱を巻き起こすか!?

それでは早速、KLANの予想ページを公開します。

 

抜けた馬がいない中、トップハンデがトーセンビクトリーの56g、以下ビッシュ、マキシマムドパリとオープン馬が55kgと続きます。

 

であれば、ここはあえての穴狙い!

51kgでの騎乗となる秋山騎手のキンショーユキヒメを本命にします。

あとは同じく51kgの馬たちへ流し。

【買い目】

⑥キンショーユキヒメ1頭軸-①③④⑤⑧⑩ 計15点

当たりますように!

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara