垂水ステークス 注目のシルバーステート復帰第2戦!

 

垂水ステークス 1600万下 阪神芝1800m(外回り)

 

昨年のクラシックを賑わすはずだったシルバーステートの復帰第2戦が土曜阪神メインの垂水ステークス。

復帰戦のオーストラリアトロフィー(1000万下)を持ったままの楽勝。

ここでも能力の違いを見せるのか、それともオープンから降級の馬が意地を見せるのか!?

少頭数ながらなかなか面白いレースになりそうです。

 

それではいつも通りKLANでの予想を公開します。

 

 KLANでの予想公開

展開・勝ちタイム予測 1.46.3 (上がり3F 33.8)

どうしてもハナに行きたい馬がいないメンバー構成。

シルバーステートが前走のようにスピードの違いで先頭に立つ可能性もあります。

それか和田騎手のブレイヴリーが積極的に行くかもしれません。

どちらにしても序盤はゆったりとした流れになりそうですね。1000m通過が1.01秒台と予測します。

先週は高速馬場でしたが、今週は水曜にまとまった雨が降りました。現在発表中の阪神の芝は良ですがダートはやや重となっており、若干雨が残っていそうです。

午前のレースの時計にも注目です。

 

指名馬短評

◎ 2番 ハクサンルドルフ

末脚が強烈。前々走の都大路ステークスは馬場がすべて。前走多摩川ステークスは脅威の上がり3F32.2。

1800mのほうが合っていそうで、阪神も5戦5連対と相性◎。追い込み脚質ですがこの少頭数なら紛れも少なそうで問題ないでしょう。

最後は確実に上位争いに食い込むと思います。先週のブラックムーンのようなレースに期待です。

 

 

〇 3番 ミエノサクシード

こちらはハクサンルドルフよりは脚質に幅があります。前々走はハクサンに敗れたものの前走パールステークスを快勝、そして再度降級。

パールステークス組からGⅢマーメイドステークスで穴人気した3頭出走していたりと、この馬も重賞級の素質はあります。

阪神コースも4戦3連対と得意です。

 

▲ 7番 シルバーステート

初めての阪神コースということと、昇級戦の1600万下であるところで3番手評価としました。

普通に走れば圧勝まであるポテンシャルの持ち主ですが、今回は少し静観します。

 

△ 5番 ブレイヴリー

昨夏に1000万下クラスを卒業、1600万下では少し苦戦していますが、昨年9月の西宮ステークスではハナを主張しレースを進めるも後続に早めに来られる厳しい展開となってしまい3着。しかし勝ち馬が先週オープン勝ちしたブラックムーン。

叩き3戦目で前進があれば馬券圏内も可能かと。初騎乗の和田騎手が思い切りのいいレース運びをしてくれれば。

1800mの持ち時計も1.45.1と優秀です。

 

× 6番 クリノラホール

昨秋1800mで3連勝したように、この距離への適正は高いです。

牝馬限定とはいえ3走連続重賞で揉まれたキャリアも活かせるはず。阪神コースも複勝率50%とまずまず。

幸騎手へ乗り替わりで前進に期待です。

 

 

「消し」な人気上位馬

消し 9番 エテルナミノル

ルメール騎手人気か?

実績の割に人気し過ぎな感じです。

昨秋アドマイヤリードを破った点は評価しますが今回は消しにします。

 

まとめ と 買い目発表!

 

シルバーステートへの期待票もあり、断然人気に推されていますが、果たして・・・

個人的にはクラス慣れしているハクサンから買いたいと思います。

三連単で絞り込むより、三連複で上位3頭(シルバー、ハクサン、ミエノ)で決まらないように祈りつつ穴馬の激走を待ちます。

 

 買い目

三連複 1頭軸流し
②-③⑤⑥⑦ 計6

≪ 予想オッズ ≫ 6/24 AM2:40現在 
最低3.2倍 ~ 最高110.6倍


みなさま、最後まで読んでいただきありがとうございます!

今週も頑張って予想しますよ!

↓↓ クリックで応援いただけると励みになりますm(_ _)m

KLAN競馬ブログランキング
スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です