函館2歳ステークス結論! カシアスが1枚抜けてるか。

函館2歳ステークス GⅢ 1200m

 

1勝馬のみで構成される難解な1戦。

全馬全レースをチェックした結果導いた結論。

 

それではいつも通りKLANでの予想を公開します。

 KLANでの予想公開

展開・勝ちタイム予測 1.10.2

スタートの速いダンツクレイオーがハナを切りそう。スズカマンサク、カシアスあたりも前めでの競馬になるでしょう。

人気の1角ナンヨープランタンは中団あたりから進めるか。

アリアも好位グループから前を捕らえにいくはず。

 

 

指名馬短評

◎ 11番 カシアス

デビュー戦はナンヨープランタンに差されたものの、折り返しの未勝利では控える形で抜け出し完勝。

ラスト3Fを11.8-11.8-11.4とラップを伸ばした内容は圧巻。ここでは完成度とスピードが1枚抜けている印象です。

この枠ならあまり揉まれることなく競馬ができそう。

 

〇 10番 ダンツクレイオー

対抗はカシアスとお隣枠のダンツクレイオー。牝馬限定戦を2戦使ってここへ。

デビュー戦はアリアの末脚に屈しましたが、未勝利ではすんなりハナを奪って余力残しで完勝。コーナーワークも上手そうで今回のメンバーでは一番展開の利がありそうです。

未勝利戦のラスト2F目に11.3を記録、メンバー中最速ラップを持っているのが実はこの馬。今回もハナを切りそうですが、上手く4コーナーを立ち回れば二の脚で一気に引き離す可能性も秘めていると見ます。カシアスを負かすならこの馬かも??

 

▲ 2番 ナンヨープランタン

新馬戦でカシアスを破ったこの馬が3番手評価。ルーラーシップ×スペシャルウィークで、いかにもスプリンターという感じではないですが追って味のあるタイプ。

引き続き岩田騎手が手綱を取りますが、先述の2頭よりは後ろからレースを進めるはずで、多頭数の内枠を上手く捌けるかどうかが鍵となりそうです。

展開が向けば破壊力はありそうですが、このレース向けという感じがいまひとつ・・・なので3番手で。

 

△ 7番 アリア

ダイワメジャー産駒で新馬戦でダンツクレイオーを破りました。追ってからの脚はなかなか見どころアリですが、少し反応が鈍いかも。

2戦目で素軽さが出ればさらに良さがでるかと思います。

 

 

まとめ と 買い目発表!

 

他にも福島組が2頭、外国産馬デルマキセキ、ルメール騎乗のベイビーキャズ、ティータン騎乗のスズカマンサクなど気になる馬が多いので・・・

ここは上位指名の4頭で馬連BOXで行きます!

ダンツクレイオーが絡んでくれればそこそこの配当が期待できますよ。

 買い目

馬連4頭BOX ②⑦⑩⑪ 計6点

≪ 予想オッズ ≫ 7/23 AM4:00現在 
最低7.9倍 ~ 最高55.5倍

 

 


みなさま、最後まで読んでいただきありがとうございます!

今週も頑張って予想しますよ!

↓↓ クリックで応援いただけると励みになりますm(_ _)m

KLAN競馬ブログランキング
スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara