キーンランドカップ結論! 波乱要素十分で大穴狙います。

こんばんは!

 

土曜の好調を本日も継続していきたいものです。

では早速キーンランドカップから展望します。

 

キーンランドカップ GⅢ 芝1200m

 

GI馬の出走こそありませんが、重賞ウイナーが多数顔を揃える好メンバーが揃いました。

ここからスプリンターズステークスを目指す馬、ここがメイチな馬。

前走北海道組、それとも3歳馬?どの路線を重視するかが的中へのキモになりそうです。

 

 KLANでの予想公開

 

展開・勝ちタイム予測 1.08.9

土曜の札幌は先週に引き続きやはり時計の掛かる馬場になっています。

クロコスミアが制した1600万条件で2000mが2.01.0。キーンランドカップと同距離の1000万条件で1200mが1.10.4でした。

2000m戦は内枠で行った行ったの競馬、一転1200m戦は外差しが決まり展開次第でどちらにも転ぶ馬場状態です。

今回どうしてもハナへ、という馬はいないながらも前目につける馬は多数おりペースはある程度流れそうです。

逆に末脚勝負の馬がエポワス、モンドキャンノ、フミノムーンあたり。

ノボバカラが行くか行けず後方になるかが読めません・・・

 

 

指名馬短評

◎ 4番 ヒルノデイバロー

ここ2走は先行策で結果を出しています。テンは速くなく、ポジションはレースの流れ次第になりそう。

元は末脚勝負で来た馬だけに無理に先行する必要はなく、かといって前走のように2番手からでも上り最速を使えるように自在性が出てきました。

イッテツ、ネロなど内枠に先行馬がいますし、外からはソルヴェイグ、ライトフェアリーあたりも前に行きたいはずなので今回は先団を見ながらの競馬になりそう。

インで溜めてロスなく4コーナーを回れば確実に上位争いに加わるかと。

 

〇 2番 イッテツ

ヒルノデイバローと同じくUHB賞からの参戦。ハナにはこだわらないでしょうが前には2~3番手にはつけるはず。

ペース次第では失速の可能性もあるかなと考え、こちらを2番手にしました。すごく強いというイメージはないですが、前走勝ち切りましたし、先行からの粘りは押さえておく必要がありそうです。

 

▲ 11番 ソルヴェイグ

外枠からある程度いいポジションを取りそうです。正直あまり高い評価を与えるつもりはなかったんですが、重い馬場が意外と合うんじゃないかと思い急遽2ランクくらい評価上げました。

ダイワメジャー×ジャングルポケットなので典型的なスピード勝負のスプリンターではないはずで、高松宮記念のときに陣営が望んでいたパンパンの良馬場よりもむしろこういう馬場が合う気がしますね。

スプリンターズステークスへ向けて賞金が欲しいとの陣営コメントがあるとおり、ここはある程度勝負仕上げで来ていそうですし3番手評価とします。

 

 

△ 5番 ノボバカラ

一番読めない馬です。笑

本音は前目で勝負したいはずですが、前走出遅れましたし、芝に転向した理由が2前走でスタートでトモを滑らせたからとのこと。

前走ほとんど競馬に参加していないながらも上がり最速の脚を使いましたし、まともにレースに参加できればもしかして。。。の期待はあります。

人気もないですし、田辺騎手の一発に期待、といったところです。

 

 

× 3番 ネロ

叩き2走目で激変するかどうかですね。もともと時計勝負よりもパワー型の馬ですし今の札幌の重い馬場は合うはず。

船橋の中野省吾騎手とも手が合いそうですし、スピード能力自体はこのメンバーでも随一。人気急落ですし押さえは必要です。

ただ気性的にもスランプに入っていたら惨敗も十分にあり得るかと思い上位には推せません。

 

× 6番 ナックビーナス

ソルヴェイグと同じくダイワメジャー産駒。こちらの方が母系のスプリンター色が強く短距離向き。

鞍上がノリさんに戻りますし、昨年もソルヴェイグと差のない競馬をしていますし高松宮記念では先着しています。

休養明けがどうかですが、案外リフレッシュしているかもしれませんし、押さえておきます。

 

× 7番 フミノムーン

末脚の破壊力はこの馬が一番かと。前がつぶし合うような流れになれば一気に突き抜ける可能性まであると見ています。

叩き2走目ですし前走休養明けで勝った勢いは侮れず。

 

× 12番 ライトフェアリー

穴ならこの馬かと。前走HBC賞は外枠から先行、あっさり突き抜けて2馬身半差の完勝で一皮むけた印象です。

相手は強いですが斤量も1kg減りますし、最近目立ちませんが、なんといってもウチパクさんです。

すんなり揉まれず先行できればもしかして・・・の期待はあります。

 

 

「消し」な人気上位馬

 

消し 10番 シュウジ

ここは安定の消しです。

モレイラ騎手騎乗でずいぶん人気していますが、気性的な部分でも非常に信頼しづらいところ。今回は「ハナには行かせない」と抑え込む競馬を試みるようですが、いきなり脚質転換が上手くいくとも思えず。

ここでそこそこの競馬をして人気落ちのスプリンターズステークスくらいで狙えばいいかなと。

 

消し 9番 モンドキャンノ&13番メイソンジュニア

積極的に消し、というほどでもないですが、今年の3歳短距離路線のレベルを考えると、この人気では買いづらいなというのが本音。

同じ理由でメイソンジュニアも消しとします。

乗れてる戸崎騎手&距離短縮は明らかにプラス材料ですが、シュウジと同じキンシャサノキセキ産駒。一度スランプに陥ると立ち直るのに時間がかかるタイプと見てここでは評価を下げます。

ここで好走するようだとスプリンターズステークスは再度評価上げたいと思います。

 

まとめ と 買い目発表!

全体的には北海道で実績のある馬を上位評価としています。人気上位馬が騎手で人気を引き上げらている感もあるので、思い切って穴狙いが面白いかと。

本命ヒルノデイバローもそんなに人気していないですし、三連複で手広くいきますね!

大荒れに期待して三連単マルチも入れておきます。100万馬券の可能性もありますし、資金に余裕のある方はこちらをどうぞ笑

 

 買い目

三連複 1頭軸流し
④-②③⑤⑥⑦⑪⑫ 計21点

≪ 予想オッズ ≫
最低57.2倍 ~ 最高1207.4倍

三連単 1頭軸マルチ流し
④-②③⑤⑥⑦⑪⑫ 計126点

≪ 予想オッズ ≫
最低267.3倍 ~ 最高10788.3倍

 


みなさま、最後まで読んでいただきありがとうございます!

土曜は予想が好調! 日曜も頑張ります!

↓↓ クリックで応援いただけると励みになりますm(_ _)m

KLAN競馬ブログランキング

※KLANプレミアムは2017年末でサービス終了となります。

 

管理人tom`sが愛用している競馬分析ツールがこちら。

「KLANプレミアム」です。

土曜札幌メイン、ワールドオールスタージョッキーズ第2戦も軸&穴馬的中

8番人気ゲッカコウ、10番人気ショウナンマルシェを穴馬指定

お陰さまで管理人tom`sも、馬連ですが3点でゲットできました。

 

 

いいところをサクッと紹介しますと、

①ワンストップで必要な情報が閲覧できる(テンの3F、上り3F、コース形態、出走馬の過去成績など)

下の画像が実際のKLANプレミアムの画面です。

通過順位、テンの3F、上り3Fと上り順位、コース形態などをチェックできます。

②出走馬の成績がワンクリックでスライド閲覧できる。

下の画像、右上に出走馬一覧がありますね。

この馬名もしくは上部の矢印をクリックすると、画面を切り替えたり戻ったりすることなく過去の成績を閲覧できます。

もちろん上り3Fもチェックできますよ!

これが地味に便利!JRA公式HPだと1頭確認するごとにページ戻りが必要ですからね。

さらに上り3Fをチェックしようとするとさらにもうワンクリック、しかも1レースごとのチェックになるので結構手間です・・・

③KLAN能力指数が見られる

これは管理人tom`sは正直オマケ程度にしか見ていませんが・・・

たまにスマッシュヒット飛ばしてますよ。

たとえば17年桜花賞、皐月賞、ニュージーランドトロフィー、クイーンステークスなど。

いずれのレースも上位入線3頭に高い指数&穴馬マークが付与されています。

詳しくは以下の関連記事でチェックしてみてくださいね。

重賞的中情報は随時更新していきますよ!

【KLANプレミアム(クランプレミアム)】 KLANスピード指数は侮れない!

2017.04.22

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です