スプリンターズステークス結論!好枠から春秋連覇に期待です。

こんばんは。

 

シリウスステークスは予定調和的にミツバが馬券外へ飛びました。

買うと飛ぶ、すみません私が厄病神のようです笑

ドラゴンバローズとの馬連、ワイドもちょろっと買ってたので、やっぱり軸にする馬ではなかったと。

ピオネロとのワイドで7倍つくなら買っとけば良かった、と。

まあ後悔するほど真剣に予想したわけでもないし、勘はそこそこ冴えてるかな。

今日は競馬見れなかったですが、前走小倉2歳ステークス本命のペイシャルアスがカンナステークス勝ち。

セントライト記念で注目してたストロングレヴィルが6Rの平場500万下で強い勝ち方。

両方石橋脩騎手か。明日はワンスインナムーンに騎乗。枠もいいし気になりますね・・・

ということで本題、スプリンターズステークスの結論に行きます!

 

このたびTwitterのアカウント登録しました!

単勝勝負やら思いつきでつぶやきますのでご参考まで。

↓↓ よかったらフォローしてみてください。

 

 

スプリンターズステークス GI 芝1200m

 

GIホース3頭の扱い、勢いある夏の上がり馬、枠順、展開、ジョッキーの判断。

ほんと流れひとつでどうにでも転びそうな今年のスプリンターズステークス。

管理人tom‘sは土曜の馬場状態を見るに、最終週とはいえインコースの前残りが濃厚と判断。

枠順、展開を考え結論出しました。

 

展開・勝ちタイム予測 1.07.9

前に行くであろう馬が内枠に集中しました。

ハナを切るのはおそらくワンスインナムーン。その後ろにフィドゥーシア、ダイアナヘイローと牝馬勢がレースの流れを作りそうです。

おっと外から栗東坂路で48.2秒という相変わらずの猛時計で最終追切を敢行したネロが主張!

その後ろからセイウンコウセイ、ビッグアーサーが虎視眈々。今回はノリさん騎乗のシュウジもこのあたりか。

以下ファインニードル、レッツゴードンキ、メラグラーナ。

中団待機でレッドファルクス、ラインミーティア、モンドキャンノ。

後方待機はスノードラゴン、ダンスディレクター。香港のブリザードは・・・わかりません。

◎ 3番 セイウンコウセイ

思えばシルクロードステークスで複勝勝負、高松宮記念はメラグラーナに次ぐ2番手評価、函館スプリントSは時計勝負から評価下げて4着と、馬券的には思った通りに結果を出してくれるわかりやすい馬。

前走函館スプリントSはシュウジの暴走に巻き込まれながら4着に踏ん張ったのはやっぱりGIホースの底力。叩き2戦目というほど間隔は詰まっていませんがほどよくリフレッシュできていると思います。元々このレース狙いでの逆算ローテでしょうし(前走は斤量軽く済むというのも狙いかと思いますが)、展開的にも内枠から先行できるので不利な状況が発生しづらいかと。

幸騎手が土曜の秋風ステークスで1番人気ジュールポレールで内をこじ開けて勝ったあたり、スプリンターズステークスの予行演習かと!?

本気度が伝わりました。

 

〇 8番 レッドファルクス

安田記念では◎打って3着に突っ込んでくれた馬券孝行な芦毛さん。

性能で行くと断然この馬かという気がしますが、昨年はチャレンジャー、今年はディフェンディングチャンピオン。

鉄砲駆けは利く馬ですが、1400m、1600mを使っての今回1200m。まして身体的特徴から得意とは言えない右回り。

枠もまずまずいいところ引いたので、上位争いは必至かと思いますが序列でいくとセイウンコウセイに分があると判断して相対的に2番手評価です。

デムーロ騎手もファインニードルの強さも知っているだけにある程度早めの競馬をすると思い、最後まで脚がもつかどうかの心配も。

 

▲ 4番 フィドゥーシア

02年のスプリンターズステークス勝ち馬ビリーヴの娘。

前走のセントウルステークスは逃げて直線楽な手応えで迎えるも、交わされてからは案外。

ただアイビスサマーダッシュからの参戦だったこともあり、度外視してもいいかと。今度はレース勘も戻ってくるはず。三浦皇成騎手の手綱にも期待です。

ペースが上がると厳しいかもしれませんが、土曜のレースを見る限りは内枠の先行馬はやっぱり抑える必要あるかなと思います。人気急落ですし、大敗からの巻き返しも多い馬なのでそこらにも期待です。

 

△ 13番 ファインニードル

前走セントウルステークスを完勝しながらこの人気。セントウルステークス勝ち馬は本番好走しないデータからか、昨年のビッグアーサーのデジャヴか、はたまたウチパクさんへの乗り替わりか。

外枠なので包まれる心配はあまりなさそうなので、上手く流れに乗れればあとは前を見ながらどこで仕掛けるかがポイント。馬名の通り切れは一瞬しかないタイプに見え、勝ち急ぐと脚が上がる不安もあるのでなるべく我慢してほしいところ。

 

× 5番 ラインミーティア

前走セントウルステークスは下馬評を覆し2着に好走。インコース狙い撃ちがハマった感はありますが、今回もいい枠引いたので再現があっても驚けません。

母系に95年オークス出走、オグリキャップの初年度産駒アラマサキャップと懐かしさ溢れる血統でもありますので応援票も若干兼ねてますが。

× 6番 ワンスインナムーン

高松宮記念を大敗し、降級後1600万条件、オープン特別と連勝して再びGI挑戦。

短距離馬としては馬格がありませんが、あまり揉まれる競馬にはならない脚質なのでそこまで気にすることはないかと。

フィドゥーシアのとこでも書きましたが、内枠の先行馬は買うべき。スプリンターズステークスは牝馬がよく馬券に絡みますし、好調石橋脩騎手の手腕にも期待です。

 

× 7番 ダイアナヘイロー

500万条件から4連勝でGI挑戦。

抑えが利くようになり、好位に控えて2連勝。

阪神でも連勝したように坂も苦にしないパワーもあります。父キングヘイロー譲りのパワーで再び牡馬を一蹴できるか?

 

× 15番 シュウジ

ここ数戦、人気しながら二桁着順続き。どうやら喉に病気が発覚したそうで、今回はある程度対策をとっているようです。

昨年の活躍からずっと人気先行でしたが、いよいよここまで人気急落すれば抑える必要があるかと。新パートナーのノリさんを迎えてどんな競馬を見せるかが楽しみです。

抑え込むのか先行させるのか…

読めません。

 

× 11番 モンドキャンノ

こちらもシュウジと同じくキーンランドカップからの参戦。

1800m、1600mときて久々の1200mでしたが終始外を回って、4コーナーではさらに大外ぶん回しで6着。戸崎騎手ももう少しじっくり行けば良かったと反省したように、ちょっと強引過ぎました。

今年の3歳牡馬のレベルが低いというのは常々書いてきたので、正直通用するか微妙なところではありますが、池添騎手に乗り替わりで思い切った乗り方をしてくると怖さはあります。

人気落ちたら買う約束なのでここは抑えておきます。

 

消しな馬

ビッグアーサー

正直、調整過程からして明らかに厳しいかと。能力でカバーできる範疇ではないと思います。

 

レッツゴードンキ

中山コース、岩田騎手、内枠と怖さはありますが、どうにもピンと来ません。行くのか抑えるのかもハッキリしませんし、昨年は直線窮屈でレースになっていませんが、今年ももしかして同じハメに…とも。

そもそも前走ヴィクトリアマイルのときにスプリンターではないと書いたので、ここは見送って次走以降にまた検討で。

ただこの馬も馬券的相性は悪いので来たらごめんなさいですね。

 

メラグラーナ

戸崎騎手が本当にイマイチ…

こういうときに持ってくる可能性もありますが、高松宮記念でも◎を打って惨敗。馬場の影響もあったでしょうが再度狙うには人気過剰気味。

中山3戦3勝、前走も上がり最速で4着と買いたい要素はありますが、人気と他の馬との比較で相対的には印回りませんでした。

 

ダンスディレクター

能力上位、末脚確実で叩き2戦目とこちらも買い要素はありますが大外からでは…

おそらく腹をくくって末脚勝負に徹するはず。昨年のスプリンターズステークスでまったく見せ場なしだったので、中山で買う気にはならず。

こちらも来たらごめんなさいです。

 

まとめ と 買い目発表!

 

人気は割れてますが、セイウンコウセイ、レッドファルクスが結構抜けているんではないかという見立てです。2頭とも馬券に飛ぶことはなさそうかなと。

ただ伏兵陣にも魅力的な馬が多いので、ヒモ荒れは十分あるとみます。

 買い目

三連複 1頭軸流し
③-4.5.6.7.8.11.13.15 計28点

 


みなさま、最後まで読んでいただきありがとうございます!

今週も頑張って予想しますよ!

↓↓ クリックで応援いただけると励みになりますm(_ _)m

KLAN競馬ブログランキング

※KLANプレミアムは2017年末でサービス終了となります。

 

管理人tom`sが愛用している競馬分析ツールがこちら。

「KLANプレミアム」です。

いいところをサクッと紹介しますと、

①ワンストップで必要な情報が閲覧できる(テンの3F、上り3F、コース形態、出走馬の過去成績など)

下の画像が実際のKLANプレミアムの画面です。

通過順位、テンの3F、上り3Fと上り順位、コース形態などをチェックできます。

②出走馬の成績がワンクリックでスライド閲覧できる。

下の画像、右上に出走馬一覧がありますね。

この馬名もしくは上部の矢印をクリックすると、画面を切り替えたり戻ったりすることなく過去の成績を閲覧できます。

もちろん上り3Fもチェックできますよ!

これが地味に便利!JRA公式HPだと1頭確認するごとにページ戻りが必要ですからね。

さらに上り3Fをチェックしようとするとさらにもうワンクリック、しかも1レースごとのチェックになるので結構手間です・・・

③KLAN能力指数が見られる

これは管理人tom`sは正直オマケ程度にしか見ていませんが・・・

たまにスマッシュヒット飛ばしてますよ。

たとえば17年桜花賞、皐月賞、ニュージーランドトロフィー、クイーンステークスなど。

いずれのレースも上位入線3頭に高い指数&穴馬マークが付与されています。

詳しくは以下の関連記事でチェックしてみてくださいね。

重賞的中情報は随時更新していきますよ!

【KLANプレミアム(クランプレミアム)】 KLANスピード指数は侮れない!

2017.04.22

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara