土佐黒潮牧場 2016年ダイヤモンドステークス覇者のトゥインクルが仲間入り!

昨日イブキラジョウモンの死後1ヶ月、という記事を書いたばかり。

ラジョウモンの馬房のあとに、いずれ新しい仲間が・・・なんて書いてたら。

 

え!? その日の早朝にサプライズで新しい仲間がやってきたそうです。

その名はトゥインクル号。

 

そう、ステイゴールド産駒で2016年のダイヤモンドステークスの勝ち馬です。

勢いそのままに16年天皇賞春にも挑戦し、キタサンブラックの13着と頑張りました。

今年の札幌日経オープンで1年ぶりにカムバック、しかしこのレースを最後に中央競馬から登録抹消となりました。

その後名古屋競馬へ転籍するものの出走することなく引退、この土佐黒潮牧場へお引越しなったようです。

 

栗毛がかわいいトゥインクル

 

お初目にかかる日を楽しみにしています!

 

牧場や馬たちを応援するためにできること

 

新しい仲間が増えたところであらためてのご案内です。

黒潮友馬会に入会することで、牧場や馬たちを応援することができます。

 

一口5,000円を毎月お支払いすることで、応援したい馬の里親になることができます。

また里親という形ではなく牧場全体を応援するという形をとることも可能です。

毎月5,000円の負担は決して軽くはないですよね。その場合、半口2,500円という方法も対応いただけるようです。

 

土佐黒潮牧場ホームページより一部抜粋させていただきました。

華やかな競馬引退後・・・重賞ウイナーでさえも、
種牡馬、繁殖にあがれる馬は少ない現在です。
”経済動物”として、馬たちは短い一生を終えてしまうことも、
仕方のない現実でもあります・・・。

・・・当牧場の馬たちは、安住の地を見つけ、競馬引退後の今、のびのびと自由に余生を過ごしています。光り輝いています。
一頭でも多くの馬が幸福な余生を送れるよう、皆様も是非、当牧場の趣旨目的にご賛同され、友馬会にご入会ください。
この素晴らしい馬たちと共に人生を歩みましょう。

 詳細は下記リンクをご覧ください。

 

▶ 土佐黒潮牧場 黒潮友馬会について

▶ 黒潮友馬会 会則

 

毎日の様子がチェックできる土佐黒潮牧場さんのブログ「牧場日記」もぜひご覧になってみては。

馬たちの写真の他に、牧場内で飼っている猫ちゃんや大自然が楽しめますよ!

ほのぼの系で癒されること間違いなしです(*´з`)

 

また、土佐黒潮牧場についてインタビューしている記事もありましたので、リンク貼らせていただきます。

▶ REAL-VOICE【9割が殺処分】競走馬の行く末を辿る〜土佐黒潮牧場〜

▶ TOKYO FM ホンダスマイルミッション『引退した競走馬のための牧場を作った男性をリサーチせよ』

 

注意事項

見学希望の際には事前に電話にてお問合せを。(季節や天候により見学時間が変わります)

電話:088-857-0468

※AM9時~12時頃が見学可能時間となっていますが、夏場などはAM11時までだったりします。

 

競走馬のふるさと 土佐黒潮牧場へ。 エイシンガイモンの里親になった話。

2017.08.02

 

お客様へのお願い 牧場入り口の看板です。

 

では最後に牧場までのアクセス方法を。

▶ googleマップでチェック!

交通アクセス(土佐黒潮牧場HPより参照)

<高知空港から>

車で約50分

 

<高知道 須崎東インターから>

車で約20分

 

<JR高知駅から>

県交通バス(宇佐行き)

宇佐終点(約50分)→ 宇佐からタクシーで10分
<JR須崎駅から>

タクシーで20分

 

高知県交通お問い合わせ先
高知営業所:088-845-1611
宇佐出張所:088-856-0108
須崎出張所:0889-42-1705

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です