アルテミスステークス結論! 本命は逃げてしぶといあの馬で。

みなさんお疲れ様です。

混戦スワンステークスの予想で少々お疲れですので、こちらはスパッと行きます!

2歳牝馬の重賞ですので何が来るかわかりませんよ!

先週のアイビーステークスの例もありますしね。

 

Twitterもやってます!

単勝勝負やら思いつきでつぶやきますのでご参考まで。

↓↓ よかったらフォローしてみてください。

 

 

アルテミスステークス

ディープ産駒の切れ味鋭い馬たちが人気しそうですが、tom`sはあえてその対極で行きます。

本命◎はこの馬

前走は道悪の競馬でしぶとさを発揮し3着に粘り込みました。

勝ち馬がクラシック候補のワグネリアン、2着もディロスと強敵相手に頑張りました。前々走新潟2歳ステークスでは鞍上中谷騎手が先を見据えた??待機策に出て良さが活かせず。そして持ち味を発揮した前走は前述の通り3着。

アルテミスステークスも馬場が悪化する見込みですのでこの馬には有利になりそうです。

重賞経験をしている馬もこの馬を含め4頭のみ。

波乱の立役者になりうる存在ではないかと見ております。

 

〇 ラッキーライラック

新馬レビューでも取り上げたオルフェーヴル産駒。

久々に2歳戦レビュー。カナロア産駒,オルフェ産駒も活躍中!

2017.08.23

ロックディスタウンにもヒケをとらない素質馬と見ています。

480kgの馬体重から繰り出す末脚は破壊力抜群でした。後ろから追われるとさらにひと伸びでまさに圧巻の走り。

ここも突破して阪神ジュべナイルフィリーズ、そしてクラシックへ向かってほしいところ。

 

▲ スカーレットカラー

デビュー2戦目で勝ち上がり。

新馬で敗れた相手が中京2歳ステークス勝ちのアマルフィコースト。そして2戦目で負かした相手がアイビーステークス2着のシャルルマーニュ。

特に2戦目での最後の100mからの伸びはなかなか目を引きました。

1戦1勝馬が苦戦するレースでもあるので、2戦目で勝ち上がったのは経験を積む上ではよかったと思います。

 

△ トロワゼトワル

こちらは1戦1勝のロードカナロア産駒。新馬で負かした相手は同じくロードカナロア産駒の素質馬りんどう賞3着のレッドシャーロット。

時計、上りともに目立つ数字ではありませんが並ばれてからしぶとく押し切った内容に味があります。

坂路調教ではジューヌエコールに先着するなどいい動きを見せておりここでも格負けはなさそうです。

 

✖ ミスマンマミーア、グランドピルエット、シスターフラッグ

重賞経験(両方とも札幌2歳S)のあるミスマンマミーアとシスターフラッグを推薦。馬場が悪化しても対応できそうです。

あとはザレマの娘でロードカナロア産駒の1戦1勝グランドピルエットも素質が高そうです。

 

以上、このレースは波乱含みとみます。

 

買い目は◎〇の2頭軸で三連複全頭へ流します!

計13点。

 

当たりますように!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara