天皇賞結論! 降雨量を考えると本命はこの馬!

みなさんお疲れ様です。

いよいよ天皇賞秋ですが…

雨が一層難解にさせます。

簡易版ですが、本命は馬場を考慮するとこの馬

 

以下こんな感じで行きます。

〇ヤマカツエース

▲ソウルスターリング

△ネオリアリズム

✖サクラアンプルール

✖ステファノス

✖グレーターロンドン

✖サトノアラジン

 

キタサンブラックとリアルスティールは消しとします。

キタサンは秋初戦、リアルは前走が仕上がり過ぎで今回軽視。

2頭とも勝って不思議なしの実力ですが・・・

 

買い目は三連複BOXで56点勝負!

サトノクラウンがどうしてもムラ馬なので軸に据えるにはやや不安あり。

いくらM・デムーロ騎手でもね。

 

当たればトリガミなしなので穴狙い。

馬場が気になりますが、週中で書いたヤマカツとソウルは外すわけにいかないですしね!

 

当たりますように!

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara