スワンステークス振り返り。 ここへきて3歳牝馬と牡馬の立ち位置が変わってきたかな・・・

みなさんお疲れ様です。

今週は金・土・日で競馬3日間開催。

ということでぼちぼち予想もしなきゃなんですが・・・

アルテミスステークスに引き続きスワンステークスも回顧します。

 

スワンステークス

 

勝ったのは2番人気のサングレーザー。

3連勝中の勢いそのままに4連勝で重賞制覇を飾りました。C・デムーロ騎手、来日初日にさっそく重賞持っていきました!

予想のときにも書きましたが、大外一気を得意としているものの、2前走の札幌ではインぴったりから伸びてきたように、根性もある馬です。

今日も後方から直線はインコースを選択。最後はヒルノデイバローと一騎打ちになりましたが、粘り強い勝負根性を見せてくれました。

傾向通り、若い3歳馬の勝利となりました。

スワンステークス展望 とにかく若い馬を狙え!?

2017.10.26

2着にはtom`sがキーンランドカップでは本命に支持したヒルノデイバロー。

キーンランドカップでは荒れた馬場に足をとられたとのことで行き脚つかず後方のままで惨敗。

前走オパールステークスではソルヴェイグの2着に食い込みましたが、今回も単勝12番人気と低評価でした。

血統的にも重馬場得意そうですし何より今年の京王杯CSで重馬場の中、意表を突く逃げの手で4着に粘っています。

なかなか人気にならないタイプだけに近2走同様に今回も押さえておくべきでしたね・・・

ただ単勝12番人気のわりに三連複は86.5倍(21番人気)とそこそこ売れていたのでやはり皆さん馬券上手ですね。

 

3着はレッツゴードンキが+14kgと余裕のある馬体ながら、短距離では安定の走りで3着確保。

内枠を利した岩田騎手が最低限の仕事を果たした感じではありますが、確実に上位に来るところはさすがです。

イマイチ弾けなかったのは距離なのか馬場なのかわからないところはありますが・・・

しかし今年に入って5戦しているうち、良馬場は1回のみ。重馬場1回、稍重3回となかなかの雨女っぷりです笑

(天候が雨だったのは2回ですが)

 

tom`sの本命ジューヌエコールは12着に惨敗。

レース後のコメントでは1200mのあとの1400m、そして休み明けということで折り合いを欠いたようです。

レース前に書いた通り、馬体重の+10kgと余裕残しだったかもしれません。叩いて良くなるとのことですので次走改めて評価下したいと思います。

同じく3歳牝馬のカラクレナイは16着、ミスエルテは14着と見せ場なく大敗しました。

切れ味が身上の2頭だけに馬場を気にしたようですが、成長度という意味ではいまひとつかもしれません。

カラクレナイは血統的には重馬場得意と思ったんですがね・・・

まあ次走いったんオープン特別あたりで人気落とすなら引き続き買いたい1頭ではあります。

 

タイトルにも書いたとおり、ここへきて低レベルと言われた3歳牡馬がようやく古馬混合戦で結果が出せるようになってきた感があります

日曜の京都メイン、カシオペアステークスでも得意の道悪とは言え、アメリカズカップが古馬を完封しました。

一方牝馬はソウルスターリングが古馬の壁にぶつかっている(さすがにレベルが高すぎ・・・)のを始めスワンステークスでは3頭揃って2ケタ着順。

来週のエリザベス女王杯で奮起となるか!?

牡馬陣は今週はアルゼンチン共和国杯ではダービー2着のスワーヴリチャード、3戦無敗のセダブリランテスが登場。

注目したいところです。

 

ちなみにエリザベス女王杯、外回りでこそと狙っていたカワキタエンカはどうやら放牧中で出走の予定はないようです。

こうなれば全力で再度ディアドラを応援するのみ!

ただ鞍上が未定のようで・・・岩田騎手はクロコスミア、ルメール騎手はヴィブロスに乗るようです。

リスグラシューに福永騎手、武豊騎手はスマートレイアーとなりました。

ちなみにエリザベス女王杯でtom`sの狙う穴馬この馬! 11/5更新:トーセンビクトリーでした。

(競馬最強の法則ブログの紹介欄に載せておきますね!現在50位前後です。ありがとうございます。)

 

今週はまたまた3日間開催、しかも4重賞となんとも頭の痛い週末になりそうです。笑

GIも中休みですし資金調達したいところですね!

が、しかし。

まずは回収率100%復帰を目指します!(現在95%まで下降中・・・)

 

最後までお付き合いありがとうございました<(_ _)>


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara