京王杯2歳ステークス結論! ルメ豊で勝負します。

みなさんお疲れ様です。

ファンタジーステークスは残り100mまでは◎コーディエライトの勝ちを確信しましたが…

大どんでん返しが待ってましたね。

1戦1勝は消しの法則が通用しませんでした。

C.デムーロ2週連続で京都1400m重賞持っていきましたね!京王杯はトーセンアンバーか…切りづらいですね。

 

さくっと結論!

前走圧巻のタワーオブロンドン、小倉2歳ステークス勝ちのアサクサゲンキの2頭軸。

相手はトーセンアンバー、カシアス、ニシノウララ、エントシャイデン、ピースユニヴァースの5頭で。

三連複5点でいきます!

昨日の京都は少し時計掛かっていましたし、やっぱり先週までの雨で馬場も荒れ気味のようです。

パワー型のタワーオブロンドン、アサクサゲンキからキンシャサ産駒のカシアス、先行策濃厚なニシノウララ、ディープ産駒のトーセン、エントシャイデン、前走強かったウチパクさんのピースユニヴァースを押さえます。

昨日は軸馬2着の紐抜け。

今日こそ当たりますように!

 


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara