デイリー杯2歳ステークス展望 上位5頭の争い。買い方がポイント!

みなさんお疲れ様です。

注目の2歳重賞デイリー杯2歳ステークスを軽く展望しましょう。

 

ざっと見た感じ、上位5頭が抜けている感じですね。

この5頭で決着するのはほぼ間違いないかと思います。

なのであとはどの馬を最上位に見るか、そして馬券の買い方が収支のカギを握りそうです。

 

のんびりTwitterやってます!

単勝勝負やら思いつきでつぶやきますのでご参考まで。

↓↓ よかったらフォローしてみてください。

 

 

では予想オッズ順に5頭を見ていきます。

 

フロンティア

新潟2歳ステークスの勝ち馬で2戦2勝。

兄にドリームパスポートがいる良血馬です。父ダイワメジャーに似てマイル前後が適距離な感じですね。

新馬戦はハナを奪って2着アドマイヤアルバ(ファンタジーS3着アマルフィコーストとも接戦の素質馬)を退けました。

新潟2歳ステークスでは好位に控えて直線は逃げるコーディエライト(ファンタジーS2着)を捕らえて完勝と言える内容。

1000m通過61.6秒のスロー、直線平坦の新潟とはいえ上り3F32.9秒の末脚を発揮しています。

瞬発力勝負に向く血統ではないですが現状でこの脚力なら今回も大崩れはないでしょう。

レースぶりも隙がなく、軸に据えるならこの馬かなと思います。

 

ジャンダルム

名牝ビリーヴ産駒。父がKitten`s Joyということであまり馴染みがないですが、日本での代表産駒はダッシングブレイズ。

El Prado – Sadler`s Wellsという重厚な血統です。

阪神1600mでデビュー、ミッキーアイルの全妹にあたるスターリーステージらを相手に完勝しました。

武豊騎手が絶賛しているように素質は感じる走りですが、京都の軽い馬場がどうかなというところと、追ってから案外伸びないタイプかもという不安もあり。

一昨年のエアスピネルほどのインパクトに欠けるというのがtom`sの感想です。

鞍上も武豊騎手負傷によりアッゼニ騎手に乗り替わり。このあたりもやや運がない感じです。

 

メガリージョン

キングカメハメハ産駒。母父サクラバクシンオーの血統通り、レースぶりを見るとスピードが勝っている感じで切れ味勝負というより自分でレースを作るタイプでしょう。

そういう点ではフロンティアとの兼ね合いがどうかというところでしょうか。

デビュー戦でクビ差敗れたリュクスポケットが萩S3着と健闘しているところからこの馬もオープンレベルで十分通用します。

今回福永騎手が武蔵野ステークスでカフジテイクに騎乗するためM・デムーロ騎手が騎乗します。

2戦目の未勝利戦でも掛かり気味にハナに立って押し切ったように折り合いが鍵になりそうですが、そこはデムーロ騎手の手腕。

粗削りですが素質はありそう。追ってからもしっかり伸びそうでこの馬も上位に据えたいところですね。

 

カツジ

菊花賞前日の重馬場で新馬勝ち。

ディープインパクト×ホワイトマズルの血統で重馬場が得意そうですね。

今回良馬場で真価が問われるところですが、調教の動きからは良馬場のほうが良いとのこと。

皐月賞ジョッキーの松山騎手が継続騎乗ということで乗り替わりになったアルアインの分まで期待したくなりますが。

馬名がオーナーさんの親友、その方が松山騎手と面識ありとのことで縁を大事にされている馬ですね。

そういう面で応援したい気持ちはありますが、今回は3番手以降の相手までと考えています。

 

ケイアイノーテック

今年の新馬勝ち1号。

レビューでも取り上げた馬で、超スローをインコースから楽に抜け出して完勝しています。

2歳新馬 振り返り。1番星はケイアイノーテック!

2017.06.10

4ヶ月以上間隔が開いている点、どれくらい成長しているかが気になりますが坂路では好時計を計測しているようで。

大物感という意味では少し物足りない感じがしますが、スローでもしっかり折り合って最内から抜けてきたレースセンスと完成度は高いと見ています。

 

ということで上位人気5頭を取り上げました。

結論は明日の夜に枠順も見てからアップしますが、おそらくはこの5頭で馬券を組み立てます。

配当も安くなりそうなので、点数はぐっと絞りたいと思います。

 

最後に・・・そろそろエリザベス女王杯の本命候補を2頭挙げておきます。

[最強]競馬ブログランキングへ

⇒2頭をブログ紹介欄に載せておきますね!

 


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara