京都2歳ステークス予想!キャピタルステークスもやるよ!

みなさんお疲れ様です。

土曜は京都2歳ステークスが行われます。

先週の東京スポーツ杯2歳ステークスと同じく少頭数での争いですが将来性のある馬もいそうで来年のクラシックに向けても注目の一戦です。

 

では予想を。

京都2歳ステークス

◎マイハートビート

前走紫菊賞では良血トゥザフロンティアを破り1着。スタートまずまずも最後方からのレース。

1000m通過が1.00ちょうどで勝ち時計2.00.4。4コーナーで馬群が密集したときまだ最後方ながら仕掛けられると少し外へ出して抜群の反応。

最後はトゥザフロンティアの内に潜り込み接戦を制しました。

サトノクロニクルの半弟ということで京都コースは合いますし、京都2000mを経験済み、デビュー戦はルーカスらが揃ったレベルの高い1戦で4着。

未勝利はアルテミスステークス2着のサヤカチャンを下して完勝とここでも見劣りしません。

勝負根性もありそうで再度インコースからの強襲に期待です。

 

〇タイムフライヤー

デビュー戦は札幌2歳ステークス勝ちのロックディスタウンと3/4馬身差の2着。

未勝利、萩ステークスと連勝でここへ。とくに萩ステークスは重馬場ながら4馬身差の圧勝。近親にタイムパラドックス、父ハーツクライから力のいる馬場は得意と思いますので、良馬場でも今回の走りが試金石となりそうです。

とはいえ、京都も2ヶ月の最終週、期間中も降雨が多く例年に比べると時計の掛かる馬場ですのでこの馬が得意とする馬場状態になっています。

 

▲スラッシュメタル

M・デムーロ騎手騎乗で人気2割増し感あり。

しかしながら新馬戦の走りは見どころがあり、とくに仕掛けてからの伸び脚は目立ちました。

ラスト3Fを11.9-11.3-11.3のレース、直線むいて残り400mで楽に先頭に立ったあたり推定10秒台後半の切れを見せています。

ロジユニヴァースを近親に持ち、父はワークフォースということでこちらも今の馬場は合いそうです。

 

★ケイティクレバー

前走黄菊賞2着ですが、あまり人気していませんね。

結構強い馬と走り、堅実に上位争いしていますが名前と騎手のおかげで評価上がってきません。

父は今勢いに乗るハービンジャー、母父ディープインパクト隠れた良血馬でもあります。

1枠1番引きましたしすんなり先行できれば粘り込みも十分にありそうです。

 

△グレイル

デイリー杯のカツジのようなイメージ。

不良馬場でも新馬戦であまり参考になりませんが、武豊騎手が評価していますし調教が抜群だそうで。

 

買い目は馬連◎〇ー印の馬へフォーメーション7点。

三連系にすると3着に変なのが来てしまいそうですし!

トリガミ上等でとりあえず当てたいところです。

 

キャピタルステークスは印と買い目だけ。

◎レアリスタ

〇サトノアレス

▲ロジチャリス

★ダノンプラチナ

△ダイワキャグニー

△オールザゴー

△マイネルハニー

△ダノンリバティ

△サンライズメジャー

三連複◎1頭軸の28点勝負。

アウトライアーズは消しましたが、勢いのある3歳馬は抑えておきます。

オールザゴーあたりが絡むと高配当です!

当たりますように!

 


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!

ジャパンカップの危険な人気馬も掲載中!


最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara