2018根岸ステークス、シルクロードステークス結論!

みなさんお疲れ様です。

土曜の結果は…ブログ掲載の2レースは残念ながら不的中でした。

白富士ステークスは◎スズカデヴィアスが2着に食い込み、AJCCのマイネルミラノ二の舞にならぬよう抑えておいた△マイネルハニーが逃げ切り。3着争いは▲プラチナムバレットが…と思ったら内からマイネルサージュ…

こっちのマイネルかい!と突っ込み入れたところで敗退確定しました。

非掲載の白梅賞は△メイショウテッコンと◎エタリオウで決着。無印に評価下げたサトノワルキューレが3着。4頭ボックスの馬連で勝負したのでこちらは上手く回収できました。

さて本日は難解なGIIIが2鞍。

結論のみのショーカット版で行きます。

 

根岸ステークス

◎キングズガード
◯サンライズノヴァ
▲アキトクレッセント
★ブラゾンドゥリス
△カフジテイク
△ブルドックボス
△マッチレスヒーロー

 

シルクロードステークス

◎セイウンコウセイ
◯キングハート
▲ファインニードル
★ミッキーラブソング
△ダイアナヘイロー
△ラインミーティア
△セカンドテーブル

やっぱり今の京都にディープは不要ということでミルコ兄さんのアレスバローズは消します!

どちらも◎1頭軸の三連複15点勝負!

当たりますように!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara