2018シルクロードステークス、根岸ステークス振り返り。京都の馬場傾向は第2回も変わらず。

みなさんお疲れ様です。

東京は雪の影響の残る競馬開催となりましたが、結果はいかがでしたでしょうか?

私tom’sは今週はちょいと厳しい結果となりました。

競馬に参加したのは土日で計8レース。

そのうち的中は2レース。梅花賞の馬連15倍と早春ステークス馬連13倍。両方とも馬連4頭ボックス6点買いでの的中。距離は2400m、3番人気、4番人気での決着でした。

だから何って話ですが、やっぱり的中率上げるなら馬連がいいのかななんて思ったり…昨日的中率と回収率のバランスから三連複を推奨っていう記事を書いたばかりなのにこの意思の弱さ笑

しかし予想はそんなにピントがズレてないぞ、と思いながら来週の糧にすべく振り返りたいと思います。

シルクロードステークス

◎に据えたのはアドマイヤムーン産駒のセイウンコウセイ。昨年のこの時期は上がり馬として名を挙げてきた頃。今年はGI馬として迎えるもスランプ気味で、前走京阪杯でようやく「らしさ」が戻ってきたように思いました。

人気上位にディープ産駒のアレスバローズ、昨夏4連勝でGI戦線に殴り込むも大敗したダイアナヘイロー。

これなら今の京都の馬場も加味してパワー型のセイウンコウセイでも十分チャンスありとして本命に抜擢。

◯には京都巧者キングハート。こちらは+16kgと仕上り途上だったようです。

▲にセイウンコウセイと同じくアドマイヤムーン産駒のファインニードル。GI初挑戦のスプリンターズステークスこそ外枠で連戦の疲れもあり勝負にならずでしたが内枠で休養を挟んだ今回は再度見直し。

★にミッキーラブソング、以下△ダイアナヘイロー、セカンドテーブル、ラインミーティア。

アドマイヤムーン産駒ということでフミノムーンにも食指が動きましたが、近走末脚不発のため消してしまいました…

あと1頭、ならばフミノムーンをチョイスしただけに悔しいです(>_<)

 

根岸ステークス

◎にキングスガード。ここ数戦の末脚が強烈でそろそろハマる頃かなと思い本命に抜擢。

◯には府中ならのびのび走れるサンライズノヴァ、▲はアキトクレッセント。

以下★ブラゾンドゥリス、△にブルドックボス、マッチレスヒーロー、カフジテイク。

レースは前半600mが33.9という芝並みの高速ラップ。こうなるとキングズガードにもチャンス!と思いきや今日は思いのほか早めの競馬、しかも内に潜り込むといういつもの大外一気スタイルを貫かず…まあこれで本番人気が落ちるなら美味しいかも。

勝ったのはこちらは大外一気で復活を決めたノンコノユメ。2着は府中なら安定株のサンライズノヴァ、3着にこれまた展開次第のカフジテイク。

馬券こそ外れましたが、予想としてはそんなに悪い感じではない!と勝手に思い込んでいます。

来週も引き続き京都開催、そして府中。

きさらき賞はアルアインの全弟ダノンマジェスティが人気しそうですね!以下カツジ、レッドレオン、グローリーヴェイズなどディープ産駒が目白押し!数と質にモノを言わせてディープ産駒が勝利をさらうのか、他種牡馬の産駒が気を吐くのか。

クラシックに向けて注目の1戦ですね!

府中ではマイル重賞東京新聞杯。

なかなかの豪華メンバーが揃う1戦となり馬券的には非常に難解になりそうです。

ちょっと底が見えかけてきた感のあるグレーターロンドン、明け4歳のダイワキャグニー、サトノアレス、牝馬クラシックを賑わせたリスグラシューなどが上位人気しそうですね!

個人的には京都金杯で軽視して痛い目に遭ったあの馬を本命に推す予定です!

↓◎候補はこちらに掲載します。

最強競馬ブログランキングへ

今週も競馬が楽しみですね!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です