2018クイーンカップ振り返り。オークスで面白そうなテトラドラクマ。

みなさんお疲れ様です。

3日間開催無事終了!と思いきや小倉が順延で明日も競馬がありますね。

流石に明日はお休みして来週のフェブラリーステークスに備えることにします。

昨日記事で書いたように、本来ならば今日は車で高松から福岡へ帰るはずでしたが雪の影響を懸念して電車で帰ることにしました。高松もかなり吹雪いて銀世界へ突入しそうです(^^;;

さて今日は東京競馬の9Rから予想。

テレビ山梨杯は◎カービングパス、◯イストワールファム、▲レッドオルガの馬連3頭ボックスで12.3倍的中!

最近はこのパターンがよくハマるので、不調期に入るまでは馬連中心に行ってみたいですね!馬連当たらないのに三連複は無謀な気がしますが、そこは買い方の考え方がまた別なので置いておきましょう。

東京10R   雲雀ステークスは◎に11番人気のスカイパッションを抜擢!想定外の先行策を見せ、直線も踏ん張っていましたが5着。三連複を買っていただけに手に汗握りました(゚∀゚)

そしてメインのクイーンカップ。

クイーンカップ

◎テトラドラクマが好スタートからハナを切る勢い。まずいなーと思いながらレースを見守ります。2番手にルメール騎乗のアルーシャ、マウレアは3番手、ミルコ兄さんのツヅミモンがその後ろでやや掛かり気味。オハナはちょっと抑え加減で中団へ。

テトラドラクマが先頭のまま4コーナーへ。

2番手アルーシャも引っ張りきりの手応え。その後ろツヅミモンは追い出すも伸び一息。人気のマウレアもインコースを突いて伸びようとしますが反応鈍く伸びあぐねる。

外からフィニフティ、オハナが伸びて来るが前を行くテトラドラクマはセーフティリード。

最後は馬場の真ん中から追い上げたフィニフティを振り切ってテトラドラクマが逃げ切り勝ち。アルーシャが粘り込んで3着、以下オハナ、マウレアと入線。

馬券的には◎テトラドラクマの単勝をゲットするも、3着アルーシャが抜けて三連複はハズレ。馬連でも40倍超えていたのでもったいなかった…

共同通信杯も3着エイムアンドエンドを買えなかったものの馬連勝負だったのでオーライ。

三連系馬券のの難しさですね、最近は頭数を絞って買うのが多いので3着に伏兵が入ると拾いきれてないですね。

少し手を広げて三連複で行くか、点数絞って馬連で行くか…春のGIシリーズはどちらで攻めるか?

まあ出馬表見て枠順、頭数、配当を吟味しながらどちらで行くか決めていこうと思います!

一本筋を通して同じ券種を買い続けるもよし、レースごとに柔軟に対応するもよし。

この辺りの判断が競馬の面白いとこでもあります!

さて今週は早くもGIフェブラリーステークス。

やはり注目はこの馬!


最強競馬ブログランキングへ

もう1頭の注目馬はまた後日公開します!

土曜は京都牝馬ステークスにダイヤモンドステークス、日曜はフェブラリーステークスに小倉大賞典と重賞目白押しです。

なんとかこのまま好調を維持していきたいところです。


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です