2018フラワーカップ、2018ファルコンステークス、2018若葉ステークス結論!

みなさんお疲れ様です。

今週もバタバタと過ぎて行きました。

今週の総走行距離2,000km近いような…マッサージでも行って癒されたい!笑

では土曜の予想行きます!

 

フラワーカップ

◎トーセンブレス
◯ロックディスタウン
▲カンタービレ
★カラリエーヴァ
△メサルティム
△バケットリスト
△ノーブルカリナン

中山のデビュー戦で強烈な後方一気を見せたトーセンブレスをここで見直し。アルテミスステークスの時は中山向きと見て消して正解、阪神JFも同じ理屈で阪神外回りの馬ではないと思い軽視。それでも4着まで追い上げたのでここでは当然上位評価します。後はスタートがまともに出れば。

相手は転厩初戦も池添騎手との新コンビで巻き返しを狙うロックディスタウン。デビュー戦ではタイムフライヤーを負かした馬ですしここでは能力上位。こちらも気性面が課題で折り合い次第。案外のびのび走れる外回りより小回りの方が折り合い面で走りやすいかも。

人気で評価下げるのはノームコア。半年ぶりではちょっと狙いにくいかなと。

あまりハイペースにもならなさそうで、前に行ける馬、内枠の馬を中心に押さえます。

穴はミナリク騎手のバケットリスト、江田照さんのカラリエーヴァ。

買い目は三連複1頭軸◎ー印の馬へ15点勝負!

 

ファルコンステークス

◎アサクサゲンキ
◯フロンティア
▲ムスコローソ
★テンクウ
△モズスーパーフレア
△ダノンスマッシュ
△アンブロジオ
△ヒシコスマー

朝日杯組の巻き返しに期待です。アサクサはやっぱり武騎手なので買わねば。1400mがどうかですが、京王杯2歳ステークスでも最後はバテ気味だったものの直線の坂は踏ん張りましたしカシアスとは1/2差。左回りの方が踏ん張りが利きそうな感じがするので、この人気なら本命視します。モズスーパーフレアが引っ張るであろう流れを直線持ったままで交わして…後は後ろから差してくるかどうかというレースかと。

フロンティアも距離短縮と左回り、川田騎手に乗り替わりで見直し。新潟2歳ステークスが超スローの特殊なレースで2着のコーディエライトもここ2戦いいところなしとレースレベルが疑問ではありますが…このメンツならGI、GIIで戦ってきたフロンティアが格上。

ムスコローソはアテにしづらいタイプですが左回り1400では確実に走ってきます。内枠に入ったので気分良く走れるか…が心配ではありますが、ペースは早めに流れそうなので直線うまく捌ければ突っ込んで来るのはこの馬かなと。

テンクウは安定感はあるものの、ちょっとパンチ力に欠けるイメージ。前走ジュニアカップもオープンとは思えない低調なメンバー。1F短縮はプラスでしょうが、勝ち切るイメージはなく。父ヨハネスブルグのせいかな。

ダノンスマッシュはスタートが課題。勝ちっぷりが強いのでずいぶん人気してますがムラ馬というか不発もありえるかなと。外回してあっさり差し切るようならやっぱり強かったね、という評価でいいと思います。

買い目は三連複1頭軸◎ー印の馬へ21点勝負!

 

若葉ステークス

◎タイムフライヤー
◯メイショウテッコン
▲アイトーン
★ジュンヴァルロ
△テイエムリボー
△ビービーデフィ
△タニノフランケル

なんといってもタイムフライヤーがどんなレースをするか。逃げたい馬がジュンヴァルロ、アイトーン、メイショウテッコンあたりで少頭数ながら縦長の展開になりそうで、どこで捕まえに行くかがポイントになりそう。休み明けということで案外ポカがあるかもということで1着固定は辞めておきます。母父ブライアンズタイムが入ってますので基本的には叩き良化型のはず。松国厩舎ですし、キャラ的にも何かタニノギムレットに似てるよなーと思います。

ただ3着はさすがに外すまい…なので逃げ馬中心にヒモ選び。人気の1角ダノンフォーチュンは消しておきます。シクラメン賞勝ちのオブセッションが案外だらしなかったのであまり過剰評価はできないかと。

買い目は三連複1頭軸◎ー印の馬へ15点勝負!

ここ二週、不調なのでそろそろ当たりますように!


ブログランキング参加中です。

予想の本命自信度、日曜重賞の注目馬もかいてます。
お役に立ちましたら、もしくは予想当たりましたら下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です