2018阪神牝馬ステークス結論。迷走ソウルより我が道を行くリスグラシュー。

みなさんお疲れ様です。

明日はいよいよ桜花賞。しかし土曜には同じコースで阪神牝馬ステークス。昨年の桜花賞2着、3着のリスグラシュー、ソウルスターリングが出走です。

昨年の今頃は一年後に2頭の単勝人気が逆転勝ちするとはつゆも思わず…

さて結論行きます!

こちらは馬連5頭ボックスで。

2018阪神牝馬ステークス

◎リスグラシュー
◯ラビットラン
▲ミスパンテール
★ミエノサクシード
△ワントゥワン

勢いに乗る馬を中心に!

ラビットランは阪神外回りで見直し。

人気どころではソウル、アドマイヤを消します!デムルメにケンカを売る形…吉と出るか凶と出るか!?

当たりますように!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara