2018NHKマイルカップ結論! もしかして超大物かも?の期待込みで。

おはようございます。

昨日の京都新聞杯は◎グローリーヴェイズ4着、しかもステイフーリッシュ無印と完敗でした。ステイフーリッシュ、馬体戻して関西圏でしっかり巻き返してきましたね。

プリンシパルステークスは馬連5頭ボックスで「四連複」になるも馬連は結局トリガミ…イェッツトが2着ならもう少し回収できただけに残念。

さて今日はマイルカップ、新潟大賞典で勝負!

では早速結論を。

2018NHKマイルカップ

◎ミスターメロディ
◯テトラドラクマ
▲タワーオブロンドン
★パクスアメリカーナ
△カツジ
△ケイアイノーテック
△プリモシーン
△アンコールプリュ
△カシアス
△フロンティア

本命はミスターメロディを抜擢!先日の記事でも書いたように未知の大物感はこの馬が1番。あとは距離が持つかどうかですが…スピードと持久力を高い次元で兼ね備えていそうで、直線持ったままで坂で抜け出し後続を完封というレースを期待!人気的にも脚質的にも皐月賞のエポカドーロとどことなくにているので…

2018NHKマイルカップ 枠順確定で一言。

2018.05.05

対抗も先行策をとると思われるテトラドラクマ。クイーンカップを好タイムで逃げ切った内容は評価できます。桜花賞回避明けでスタミナ的に持つかどうかの不安はありますが、昨年のアエロリットの再現も十分にあり得るかと。かしわ記念でオールブラッシュを残したり安田記念ロゴタイプで穴開けたりの田辺騎手に期待。そういえば皐月賞もジェネラーレウーノでお世話になりましたし。

▲は人気してますがタワーオブロンドン。こちらももしかして考えている以上のスケールの持ち主かも。仕上げ途上のアーリントンカップで大外一気。京王杯でもカシアス以下を完封しており左回りの方がパフォーマンス上げそう。かしわ記念制覇、土曜日好調のルメール騎手が勢いそのままにGI奪取なるか?

★にパクスアメリカーナ。血統的な適性はメンバー中随一です。が、左にもたれるところがあるのと馬体が減り続けている上で関東への遠征と、マイナス要素があるのも事実。5枠10番といい枠引いたのですんなり運べれば当然上位争いでしょう。

以下ディープ産駒を押さえ、あとは人気薄ではカシアス、フロンティアの先行勢を。レッドヴェイロン、マル外のリョーノテソーロ、デルタバローズも気になりますがそこまでは手を広げきれず。

人気どころではディープ産駒の中では1番人気しているギベオンを消します。

三連複1頭軸で36点、馬連9点で手広く勝負!皐月賞の再現なるか!?

2018皐月賞振り返り。本命エポカドーロ!まさに狙い通りの展開で馬連・三連複W万馬券的中です。

2018.04.16

2018皐月賞結論!本命エポカドーロ。前残りに期待しつつ穴狙い!

2018.04.15

 

2018新潟大賞典

◎マイスタイル
◯トリオンフ
▲ハクサンルドルフ
★トーセンマタコイヤ
△スズカデヴィアス
△ハッピーユニバンス
△ロッカフラベイビー
△カレンラストショー

マイスタイルの逃げ切りに期待して三連複21点で勝負!

トリオンフは使い続けでそろそろお疲れちゃんかも。能力は断然でしょうが乗り替わりも含めて絶対的存在とも言えず。

あとはオープンに上がってからは相対的に目立たないですが末脚自慢のハクサンルドルフ。GIIIの常連さんと軽斤量の牝馬まで押さえます。

当たりますように!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara