2018オークス結論!好枠、東京替わりで逆転を狙う!

お疲れ様です。

徹夜明け、リビングで寝落ちして明け方に寝室帰って二度寝。結局子どもに起こされるも…

頭スッキリさせて結論出しました!

2018オークス

◎リリーノーブル

ここまでラッキーライラックに遅れを取り続けてきましたが、最内枠でロスなく運べたらまだ逆転の目はあるはず!東京での新馬戦の勝ち方をみても東京は合うイメージ。単勝まであっていいかなと踏んでます。サトノワルキューレが1番難しいですが、やはり王道を進んできたこちらを2強の逆転候補としました。

◯ラッキーライラック

やはり安定感と実績はメンバー中随一。桜花賞はアーモンドアイに出し抜かれた感がありますが馬券内は今回も堅いはず。

▲アーモンドアイ

昨年のソウルより自信ありとルメール騎手がコメントしてるように、相当な器であることは今までの走りからも見てとれます。ロードカナロア産駒で距離がどうかというところですが個人的には問題ないと思います。むしろ母フサイチパンドラのポカがあるところ(個人のイメージ)が出ないか心配…ここも大外一気でぶっこ抜かれたらそれこそトリプルクラウンもあるでしょうね。

★サトノワルキューレ

1番悩ましいのがこの馬と鞍上。前走は鮮やか、前前走もエタリオウを破ったりとパフォーマンスは抜群も、エンジンのかかりが遅くこのメンバー相手だと差し届かず掲示板止まりもありそうで。

△カンタービレ、マウレア、オールフォーラヴ

ディープ産駒の3頭が押さえ。それぞれタイプは違いますが、今の東京では押さえておかないと。とくにカンタービレは血統も含めて高く評価しておきたいところ。

買い目は三連複フォーメーションで◎ー◯▲★ー印の馬へ12点!

当たりますように!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です