2018安田記念結論!馬も充実期?今週もバシシューさんが波乱を演出!?

おはようございます。

すっかりリビングでの寝落ちグセが定着してきました…寝室に辿り着くのはいつも早朝。早起きは三文の徳って言いますが、結局二度寝。

では早速結論を。

2018安田記念

◎キャンベルジュニア
◯ペルシアンナイト
▲サングレーザー
★サトノアレス
△レッドファルクス
△アエロリット
△モズアスコット
△スワーヴリチャード
△リスグラシュー

◎はここ2戦走りが安定してきたキャンベルジュニア。ダービー卿、京王杯ともに抜け出したところを強襲される内容ですが負けて強し。ポジションも取れて末脚もしっかり使えるので軸にはうってつけ。時計勝負にも対応してますし、あとはバシシューさんが上手く導いてくれれば。

◯は昨秋のマイル王ペルシアンナイト。中距離路線から再度マイルへ参戦ですが、安定の末脚は健在。高速決着時の対応が鍵ですが川田騎手が好枠から上手く導いてくれるはず。

▲にサングレーザー。成長度はこの馬が1番で強烈な末脚に磨きがかかってきた印象。前走マイラーズカップのレコード駆けの反動が心配ですが、何せタフな馬。ダービージョッキー福永騎手が今週も勢いそのままに好騎乗に期待。

以下毎度内枠を引き当てるサトノアレスが今回こそ上手く捌ければ突き抜ける可能性も秘めた馬。東京での安定感は随一。

昨年3着のレッドファルクスもまだ侮れず。高松宮記念は追走に手間取り上がり最速も進路がなく馬群に沈みましたが、安田記念得意の田辺騎手が久々のコンビで戴冠を狙います。

アエロリットもこのコースはぴったりで、先行策から早めに抜け出せれば後続を封じることが出来る馬。あとは戸崎騎手が積極的に乗ってくれれば見せ場以上の結果がつくはず。

連闘策のモズアスコットもルメール騎手を配してのGI挑戦。能力は十分なのであとは展開が噛み合えば一発も。

スワーヴリチャードは最内枠がどう出るか。スタートをポンと出ればすんなり流れに乗って押し切ってしまうくらいのポテンシャルはありそうですが、やはり前半のペースへの対応に疑問符が。

リスグラシューは前走がメイチのはずですが、さらに上昇とのコメントもあり侮れず。馬格がないので安田記念はちょいと厳しいかも…という見立てですが充実度と堅実さはここでも通用。武豊騎手も虎視眈々と狙っているはず。

 

以上、買い目は◎キャンベルジュニアから印の馬へ28点勝負!

別枠で騎手重視でレッドファルクスーサングレーザーーペルシアンナイト/キャンベルジュニアの三連複2点。

三連単でサングレーザー頭のサトノアレス、アエロリット、ペルシアン、レッドファルクス、モズアスコットへ20点!

色々買いますが、昨年の三連複的中の相性良いレース。

当たりますように!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara