2018安田記念振り返り。4歳世代のレベルがここまで高いとは。モズアスコットの連闘策もお見事!

お疲れ様です。

安田記念も終了。上半期に残すGIはあと1つ、宝塚記念のみとなりました。上期GIの馬券成績の振り返りはまた宝塚記念の前にでも…

鳴尾記念はミルコ兄さんのストロングタイタン消しで撃沈。今年はミルコ兄さんと相性が悪く、買えば飛び、切れば来る。騎手別回収率でいくと多分50%すら下回っているはず…

黙ってデムルメで買っておけば土日両重賞三連複的中!な結果でしたが残念ながらそうはならず。昨年はお世話になったミルコ兄さんだけに買い時を間違えなければやっぱりトップジョッキーであり、馬券収支も好転するはず!

まあその買い時が難しいわけで…笑

では安田記念振り返りを。

 

2018安田記念

何を言っても注目はスワーヴリチャードのスタート。出遅れれば馬券外確定!くらいのつもりで思っていたので、できたら出遅れてくれれば我が本命キャンベルジュニアにも一枠チャンスが増えるわけで・・・と願っておりましたがまずまずのスタートを切りました。ちなみに最近なかなかリアルタイムで競馬が見られないので、某競馬情報サイトで掲示板を実況替わりに妄想しながらレースを楽しんでおります笑

というわけでスワーヴリチャードのスタートもホント言うと「どうやら出遅れなかった模様」「ちょいと掛かり気味」など情報が錯綜する中妄想しておりました。

さておきレーヌミノルが好スタートを切るもウインガニオンがハナを切り、アエロリットが3番手、キャンベルジュニアは外目の4番手追走。スワーヴリチャードは終始インコースぴったり追走で手応えも予想以上にラク。というか掛かるくらいでレース前に危惧したマイルのペースに戸惑う説は杞憂に終わりいざ直線勝負。

ワグネリアンで8枠からダービー制覇の福永騎手は、2匹目のドジョウ狙い?いつもより前目に位置したサングレーザーは伸びあぐね、ペルシアンナイトは下がってきたキャンベルジュニアを交わすのに二度進路を変更するロス。そのペルシアンナイトを後目に連闘策のモズアスコットがスルスル伸びてきて粘るアエロリットを捕らえたところがゴール。直線大外から脚を伸ばしたサトノアレスの坂の途中では勝ったかなの勢いでしたが最後は脚色一杯。素質は高いものの好走レンジが狭いというか勝ち切るにはパンチ不足な現状。同じディープ産駒で2歳チャンピオンのダノンプラチナに似たタイプですね。今週のエプソムカップに出走するサトノアーサーも同じカテゴリーに収まりそうな・・・確実に伸びるけど勝ち切れない馬になりつつありますので、判断に悩むところです。

安田記念に話を戻すと、レッドファルクスはじめ古豪は揃って惨敗。古馬最先着が逃げた6着ウインガニオン。1着~8着までの7頭が4歳馬、レーヌミノルは12着と敗れましたが4歳世代のレベルの高さは相変わらず。昨年の今頃には想像できんかったことです笑 ハイレベルと思われた牝馬路線の大将格ソウルスターリングは不振、桜花賞馬レーヌミノルも不振、アドマイヤミヤビ、ファンディーナは惜しまれつつ故障で引退。一方の牡馬は新星モズアスコット、サングレーザーの台頭、ペルシアンナイト、スワーヴリチャードが大阪杯1.2着など現役を引っ張っています。

平成最後の安田記念は奇しくも平成最初の安田記念(バンブーメモリー)と同じく連闘策から挑戦してきたモズアスコットが制しました。おそらくまだ成長するかと思いますが、乗り難しそうな馬だけに秋以降も鞍上次第といったところでしょうか。

しばらくは4歳を買い続ければ馬券も当たるでしょう!笑

馬券的には絶不調期に突入中の管理人ですが、宝塚記念まで2週間。GIお休みですが、しっかり分析して重賞の予想に挑みたいと思います。

最近地方競馬にも参戦しており、これまた難しい・・・本日の東海ダービーも単勝元返しのサムライドライブの1着固定で失敗。〇◎△決着で的中逃すという残念な結果。

地方は血統!短距離はサウスヴィグラス、キンシャサノキセキ産駒買ってりゃ当たるし、困ったときはシニスターミニスター産駒を買えば当たるよ!っていう雑なスタンスになりつつあります。

あとは能力差が中央競馬よりデカイので、わりと持ち時計を指針にするとハマるケースも。(まだ参戦1ヶ月くらいですが)

地方競馬参戦記はこちらをどうぞ<(_ _)>

BAOO(ばおー)博多に行ってみた!地方競馬専用の場外馬券場でどっぷり楽しめる!

2018.05.15

人生初の地方競馬場! 高知競馬場に行ってみた。

2017.08.09

 

とにかく的中がないことにはブログ的にも盛り上がらないので・・・今週のマーメイドステークス、エプソムカップの予想頑張ります!

昨年は両レースとも外れるも、マーメイドステークスは◎キンショーユキヒメで熱かった…ことしは重賞ウイナーとして臨むキンショーユキヒメが重賞連覇なるか?? エプソムカップはダイワキャグニーとサトノアーサーの再戦か??

など楽しみな2重賞です。

明日は東京ダービーに参戦予定です(もし当たったらTwitterで自慢しちゃいます(*‘∀‘))

 

↓↓ よかったらフォローしてみてください。

 

ちなみの昨年のマーメイドステークス、エプソムカップの予想記事はこちら。

マーメイドステークス振り返り。 本命キンショーユキヒメ! ハナ・ハナ差に泣く。

2017.06.13

エプソムカップ振り返り。 やはり堅め決着。狙い過ぎました・・・

2017.06.13

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です