2018函館2歳ステークス、中京記念結論

お疲れ様です。

いやぁ暑い!こんなに暑いんじゃ馬も体調管理が大変ですね。

調子のいい馬を見極めたいところですが…素人にはわからないので、いつも通りのスタンスで予想します。

2018函館2歳ステークス

◎カルリーノ
◯アスターペガサス
▲ロードワンダー
★トーセンオパール
△ラブリロンリロンス
△イチゴミルフィーユ
△ヒストリコ
△スズカカナロア

 

◎は週中の記事の通りカルリーノで行きます。なんだか1番人気になりそうな勢いですが…◯はレースセンスのありそうなアスターペガサス。昨年のカシアスに近いのはこの馬かな。

▲はキャリア3戦の強行ローテながら使いながら安定してきたロードワンダー。ルメール続投ならもっと人気してたはずなので、馬券的には美味しいかと。

以下末脚鋭いトーセンオパール。地味ながら根性ありそうなラブリロンリロンス、福島で強い勝ち方してきたイチゴミルフィーユ、ダートから芝替わりで穴の気配ヒストリコ、内枠に入れたスズカカナロアまで。

買い目は◎◯ー印の馬の馬連フォーメーション13点!あとは◎軸の三連複1頭軸流し15点!

3着には穴が飛び込んで高配当を期待です。

当たりますように!

 

2018中京記念

◎グレーターロンドン
◯ミエノサクシード
▲ウインガニオン
★リライアブルエース
△ダイメイフジ
△ロジクライ
△フロンティア
△ブラックムーン
△ワントゥワン

ここはそろそろハマっても…なグレーターロンドンから。ここ数戦、届かないだろうと消し続けてましたが、マイルに戻って左回りなら改めて。重賞未勝利で56.5kgを背負わさせるのが辛いところですが…戦ってきた相手が違いますし仕方なし。

◯にはミエノサクシード。54kgから53kgは大きいし同じ牝馬のワントゥワンを物差しにしても人気控えめ。ミルコ兄さんと川島騎手の差かもしれませんがかえってありがたい。マーメイドステークスは内から軽量の2頭にやられましたが今回は内枠。中団の前くらいからスパッと抜けてくれることを期待。

▲ウインガニオンは典型的な夏馬。前に行きますしトップハンデでも軽視はできず。

★リライアブルエースは54kgが魅力。前走京王杯SCは後方から追い込むも追い出しの際に進路が確保出来ず。まともならもう少し詰めれたはずで、1600mに延長も良さそう。

△はロジクライ、ダイメイフジ、ブラックムーン、フロンティア、ワントゥワンまで。

人気どころが後方から行く馬が多いので、穴なら前に行く馬かもしれませんが、かえってスローの瞬発力勝負になりそう。そうなるとロジクライの評価を上げましょうとなるので、買い目は以下。

◎ー◯▲★ロジクライー印の馬へ三連複フォーメーション22点!

馬連は◯ミエノサクシードから印の馬へ流しで8点勝負!

当たりますように!


ブログランキング参加中です。
下のバナーをクリックで応援お願いします!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です