2018レパードS、小倉記念の反省を・・・

お疲れ様です。

もうすぐお盆がやってきますね!夏も終わりに近づき有力馬の次走報などを見ると秋競馬の足音も聞こえてきます。

オールカマーにはレイデオロ、アルアインなど豪華メンバーが集結しそうで大注目です!

さておき、今週はエルムステークスと関屋記念ということで、先週と同じくダート、芝でのGIII。

メンバー的にも混戦模様で目移りしますが。。。

その前に先週のレパードステークスと小倉記念を軽く反省しておきたいと思います。

 

2018レパードステークス

◎アドマイヤビクターは見せ場なく9着に敗退・・・ゲートで若干トラブルがあったのもありますし、スタート後も内枠がアダとなりポジションを下げざるを得ない形に。道中はグレートタイムと同じく後方待機策を余儀なくされ、4角手前で追い出すも直線さっぱり伸びず。道中揉まれ弱い気性的な若さも露呈しました。能力は間違いないと思うので巻き返しはあるでしょう。

〇イダペガサスも見せ場なし。1コーナーに向かうところで折り合いを欠き、直線は失速。距離が長いのかもしれません。先行してある程度は粘り込めると見ていましたが…戦ってきた相手が弱かった可能性も。ちょっと見誤りました。

▲グレートタイムはやはりローテがきつかったかなと。前走JDDも内から伸びる厳しい競馬でしたし、5月から月1走ペース。オープン→GIII→GIということで仕上げのピークは前走だったようです。ただ直線は差を詰めていますし世代上位の能力の持ち主であることは間違いなし。秋以降の活躍に期待です。

★アルクトスもイダペガサス同様、結果的には相手に恵まれてきた感あり。ロスなく運んだものの直線伸びず。しかも逃げたグリムに引き離されるという残念な結果。湿った馬場ならもっとやれそうな感はありますので、要チェックですね。

△にはビッグスモーキー、ヒラボクラターシュ、エングローサー、プロスパラスデイズの陣容でした。やはり先行有利なこのレースなのでヒラボク、ビッグスモーキーには特に警戒していましたが・・・グリムを消していたため撃沈。

グリムはユニコーンステークス敗退を糧にして今度は自分の形に持ち込んで完勝。前残り警戒ということでビッグスモーキー、ヒラボクラターシュは抑えていながら負かした相手がスマハマ、オメガパフュームといった強力な布陣のグリムを消す失態。距離に若干課題があったとはいえ・・・まあ軸にはしてないのでなんとも言えないところですが今後の反省にしたいと思います。ウチパクさんもダートではまだまだ健在。ノンコノユメでも一撃喰らってますし・・・こちらも反省します。

 

2018小倉記念

こちらは◎ストロングタイタンが心房細動でほぼ競走中止状態。予想の時点で懸念していた不安が的中する形に。。。(故障を懸念したわけではないですが)鳴尾記念レコード勝ち→GI宝塚記念と激戦続きに加え猛暑で疲労があったのかもしれませんね。

対する勝ち馬▲トリオンフは得意の小倉コースで圧巻の走り。博多駅にメイショウカイドウとともにイベントに参加してましたし、豊さんは小倉が似合いますね!今季イマイチ乗れてないのと小倉でもあまりいい成績とは思えなかったので軽視したのは反省。やはりペースを握らせるとこの人の右に出る人はいないようです。プロキオンステークスのマテラスカイしかり。

スローペースからのレコードタイムという驚異的な後半ロングスパートを押し切ったトリオンフの走りは強いの一言。小回り巧者なイメージが払しょくできないですがGIIや秋のGI戦線でも豊さん継続で積極策に出れば十分やれそうですね!母系はメジロマックイーンにも通ずる日本古来の血統&タートルボウル産駒という異端なのもまた良し。

2着の△サトノクロニクルはやっぱりエンジンの掛かりが遅い・・・とはいえ本質はやっぱり中距離馬であってステイヤーではないと思います。スタートから出ムチいれてようやく中団という行きっぷりの悪さからさらに3角以降追い通しですが、高速決着にも対応できたのはプラス材料。ただ好走レンジは狭いと思うので人気するようならあまり積極的に買いたい馬ではありません。オープン定着後はカスタネットホース。好走のあとは凡走、そして好走。ミルコ兄さんとは手が合っているので継続なら次走も注意ですね。

4番手評価としたマウントゴールドは逃げて54kgを活かしきり3着に踏ん張りました。まだまだ重賞で上位争いを続けるにはパンチ力不足かもしれませんが、ステイインシアトルのように行ききればしぶといタイプ。人気落ちたときの一発には警戒しておきたいですね。

 

ということで2重賞ともハズレという結果になりました。軸馬が最後の直線に入る前に好走圏外だったので早々と馬券は諦めましたが笑

ヒモはそこそこ押さえられたのでやはり買い方が重要・・・自分はやはりボックス買い向きなのか!?と改めて自問しているところです。

今週も確たる軸馬不在の重賞。

上位候補はある程度絞り込んでますので、ボックス買いに走るかも・・・

では週末の結論をお楽しみに!!

 

ただいま『競馬最強の法則』ブログランキングにてサマーシリーズ2018予想コンテスト開催中!
7戦目/(全17戦終了現在)8位と奮闘中!下記バナーをクリックするとブログランキングにジャンプ!
そちらから予想コンテストも確認できますよ!たくさんのブロガーの予想が見れて役に立つこと間違いなし!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara