鳴尾記念振り返り。 トリガミながら的中です。

鳴尾記念

N8KZBDF1
↑↑ netkeiba.comより抜粋。

2017年6月3日(土) 阪神11R 鳴尾記念の予想結果

武豊騎手騎乗のステイインシアトルがペースを握り、スローペースに持ち込んで押し切りました。

2着スマートレイアーも早めの進出から長く脚を使って、らしさは出せました。マイネルフロストも前走の復調傾向をそのままこのレースでも見せ3着に食い込みました。

2番人気のバンドワゴンは先行策から伸びを欠き7着に惨敗となりました。

【指名馬短評】

◎ ミュゼエイリアン 9着

良い感じで2番手追走、ペースも緩かったのでしめしめと見ていましたが、直線半ばで失速。
距離なのか気持ちの問題なのか、去勢手術明け3戦目も結果が出ず。今後の見通しが暗くなってしまいました。

 

〇 ステイインシアトル 1着

今日はマイペースの逃げを打てました。それでいて上がり3F34.1では後続には厳しいですね。
今後は中距離路線で楽しみな1頭になりました。

 

▲ バンドワゴン 7着

スタートはまずまず、行くか控えるかと思ったら今日もやっぱり控えました。
本来は逃げで圧倒してきた馬なので、オープン、G3クラスでは末脚勝負は厳しいはずです。
今後の脚質はどうするのか注目です。

△ スマートレイアー 2着

先行策から早めに進出、メンバー中上がり最速33.6を記録するも勝ち馬を捕らえきれず。
すっかり善戦ウーマン?が板についたようです。

馬券は先週の目黒記念に引き続き三連複7頭BOXで的中!しかしマイネルフロストが単勝7番人気ながら連複系はよく売れたようで・・・トリガミとなりました。

明日の安田記念はすっきり的中させてプラス収支にしたいところです。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします!
KLAN競馬ブログランキング

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ、競馬歴22年のサラリーマン。サイレンススズカのデビュー戦に衝撃を受けすっかり虜に。最期の天皇賞の単勝馬券は大事に取ってます。馬券の買い方は三連系が中心。複勝圏に来そうな馬に◎を打つスタイル。年間プラス収支を目指し、今日もアレコレと馬のことを考えてます。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara