フェブラリーステークス 完全的中!

久々に渾身の予想となったフェブラリーステークス。

しかし購入馬券はベストウォーリアの複勝のみというチキンぶり。

やはり負けが続くと弱気になるもんです・・・

最後の最後まで
◎ゴールドドリームの単勝か
〇ベストウォーリアの複勝か。。。

悩んだんですがね。

以下は前日記事より。

◎ゴールドドリーム
⇒前走出遅れは参考外とする。後方待機組が上位独占する厳しいレースを
遅れたスタートを挽回する強気なレースが裏目に。
得意の府中マイル&復調デムーロを信じてこの馬中心か。
今日惜しくも急死した父ゴールドアリュールの弔い戦となるか。

○ベストウォーリア
⇒根岸ステークスではお世話になった。
完調手前、58kgを背負って負けて強しの2着。
が、しかし1400mであれだけ走るとむしろスプリント寄りに
なってきたのではないかと。混戦で詰めが甘くなる可能性もあるが
過去挑んだ当レースよりローテが魅力。

▲カフジテイク
⇒ベストウォーリアに完勝した前走を評価するが今回斤量1kg増に加え
津村騎手へ乗り替わり。勢いは一番も、何せ脚質が極端なため少し狙いづらい。
血統的にもやや底力に欠けるのでは。とにかく大外一気でどこまで迫れるか。

△ホワイトフーガ
⇒牝馬ならデニムよりこっち。まったく人気しないだろうしサンビスタみたいに
無欲での大駆けに期待。同じ芦毛の牝馬ホエールキャプチャみたいに
蛯名騎手が穴演出しちゃう??

×サウンドドゥルー
⇒実績は上位だが府中マイルがどうかな?陣営はハイペース希望のようだが
基本小回り得意の気がして、追い込み切れないのではないかと。

外国人ジョッキー騎乗のノンコノユメ、モーニン2騎は今回は見送る。

大混戦模様のフェブラリーステークス。
どうなることやら

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です