延岡市@宮崎 チキン南蛮発祥の店。「直ちゃん」に行ってきた!タルタルソースなしの王道チキン南蛮!

お疲れ様です。

外回りのサラリーマンにとってはランチタイムが唯一の??楽しみ。

ということで、出張の機会を活かして宮崎県延岡市に突撃!お得意先が教えてくれたチキン南蛮発祥の店といわれる「直ちゃん」に行ってきました。

 

そもそもチキン南蛮の発祥ってどこ?どの店?

諸説あるのでどこが元祖かはわかりませんが・・・この際どこが元祖かはどうでもいい!笑

ただ同じ宮崎県でも宮崎市と延岡市では商圏というか生活範囲がまったく異なるので、それぞれにチキン南蛮の発祥の店があっても不思議なしです。

大阪でいうとキタとミナミ。東京だと八王子と東京。福岡だと小倉と博多。北海道だと函館と札幌みたいな感じですかね。

 

今日ご紹介する「直ちゃん」は延岡ではチキン南蛮の発祥ということにしておきましょう!

ではさっそくご訪問。

 

宮崎県延岡市にあるJR延岡駅近くに店を構える「直ちゃん」。昼前に到着しましたが、すでにサラリーマンらしき人たちが外で順番待ちをしている様子。

 

駐車場はお店近くに専用駐車場がありますが、3台しかスペースがありませんので基本的には近隣のコインパーキングを利用する形になります。

だいたい1時間200円程度です。

 

ちなみに順番待ちのときに名前を書くボードみたいなものはなく、とにかく列になって待つスタイル。

11時開店の第一陣のお客さんが食事を終えるタイミングだったためか、10分ほどで入店できました。

近隣から移転してきたようで、店内も明るく、清潔感がある感じ。とんかつ屋さんにありがちなあっちこっちベトベト・・・なんて心配は無用です。(とんかつ大好きなので、そういう感じも好きですが)

 

席数はざっと見た感じだとカウンター10名くらい、テーブル席(4人掛け)が4卓、他に少し座敷があります。

 

さてメニューに目を通すと。。。

さっそくオススメ!マークに目が行きます。やっぱりチキン南蛮推しのようです。

初見ですし、当然チキン南蛮定食をいただくことにします。お値段900円、しかも税込!めっちゃ安くないですか!?

まあとんかつよりは安いんでしょうけど、有名店ですし・・・このお値段はサラリーマン的には嬉しいです。(それでもランチとしては決して安いわけではないですが・・・)

たまの贅沢としては大満足ですね!

 

注文から待つこと5分くらい。

お目当てのチキン南蛮が登場しました!

 

ご飯と味噌汁に漬物、小鉢はひじき。

メインのチキン南蛮は・・・なんとタルタルソースなし!

事前に「タルタルソースを使ってないお店ですよ。」って聞いていたので驚きはなかったんですが、なんともシンプルな見た目です。

パッと見はとんかつみたいですよね??

 

うん、どうみてもとんかつです。

 

断面をみてもとんかつです。

つけあわせのキャベツが千切りではないところがとんかつと違うくらいで、やっぱり見た目はとんかつです。

 

お味のほうは・・・

????

さっぱりとしていて、ほのかに柑橘の香りが!チキンがまとっている衣も独特の食感が。

かつお節のようなふわふわ感があって、でもサクサク。甘酢が主張しすぎないお上品な味です。

チキン南蛮というとやっぱりタルタルソースが主役みたいなところがありますが、このお店は素材の鶏と衣、それに甘酢で直球勝負!

最後まで美味しくいただきました。

 

ちなみにお隣さんカップルは「鶏モモ焼き定食」を注文しており、美味しそうにジュウジュウと音を立てながら運ばれて来ていました。

目の前でソースをかけてくれるタイプでしたよ!エプロンを鉄板の前に立てて防御するアレです。

 

今回はランチでの訪問でしたが機会を作って、夜の部も訪問してみたいと思います!

絶対ビールに合う!イメージ的にはスーパードライではなくて一番搾りとかプレモルに合いそうなお味です。

 

延岡にお越しの際にはぜひ立ち寄ってみてください。

 

お店基本情報

住所:宮崎県延岡市栄町9-3
電話:0982-32-2052
営業時間:(月) 11:00-13:45(LO)
(水~日)11:00-13:45(LO)
17:00-19:45(LO)
※仕込みが切れ次第終了
定休日:火曜日、月曜(夜)

 

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

84年生まれ。競馬と食べ歩きを中心にサラリーマンライフを綴っています。転勤族なのでその土地の美味しいお店を発見するのも楽しみのひとつ。 ≪twitter≫@toms_urara toms_urara